eu-balance | ホリスティック・セラピー

文京区白山 セッションやワークショップを通じ、自分の本質を思い出し、人生をより良く楽しく生きるお手伝いをしています。

欠点は隠れたメリット

2017年04月04日 | インナーチャイルド
桜が満開ですね🌸



さて、今日はインナーチャイルドセッションのお話。

インナーチャイルドセッションにお越し下さる理由は様々ですが、
多くは自分の欠点やインナーチャイルド(間違った思い込み)のせいで人生全般や人間関係が上手く回っていないと感じられている方です。

私もセッションのご紹介としては、そういった思い込みを書き換えることで、生きやすさが増し、人生が好転する、とお話ししています。

が。

最近読んでいた進化占星術の本で改めて、
インナーチャイルドも含めた自分のエゴや環境は、
自分の魂が今世で進化したい方向で進化するために設定したもの、
ということを強く意識するようになり…

いろんな星の位置はそれに便利なようにちゃんとなっている、という法則がなんとなくチャートから浮かび上がってくるように。

そうなると、欠点は欠点じゃなく、ただ魂が求めている成長を果たすために必要な性質であり、欠点どころかメリットであるのだと気付くことも多いんです。
それはある意味究極の自己受容

例えば人の感情に敏感だと悩む方。
その魂の辿ってきた道によっては、
前世で常に注目を浴びていたので、今世では客観性を身に付けるために設定した敏感性である場合もあるし、
逆に前世で散々尽くしてきた名残的な敏感性だったりする場合もあります。

前者は、敏感さをちゃんと使った方が良いかもしれないですし、後者は場合によってはもう気にするのやめましょう、となるかもしれません。

敏感さからブレやすくならないための感情のワークに大きな差はないのですが、ただ敏感だと星に出ています、ではどう活かしたらいいのかぼやけてしまいがち。
魂の成長の方向性を主軸に置いて見ると、その敏感さをどう取り扱えば良いか、が分かりやすくなります(と思います)。

と、そんな見方でお話ししているせいなのか、皆さん事前ワークに真剣に取り組んでくださるからなのか、なんだか最近セッションそのものに必要な時間が短縮されてきている気がします。

ということで、セッション時間を近々少し改定するかもしれません。
もっとも、インナーチャイルドセッションは事前ワークがあって、お申込みいただいた時からヒーリングプロセスが始まっているのですが

 

*❀*❀*❀*❀*❀*❀*❀*❀*❀*❀*❀*❀* 


お読みくださりありがとうございます😊
eu-balance HP はこちら
セッションメニューはこちら


*❀*❀*❀*❀*❀*❀*❀*❀*❀*❀*❀*❀*


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 愛を受け取りなさい | トップ | 健康食品で気を付けたいこと »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

インナーチャイルド」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL