カウンセリングルーム 横手(三鷹)しゃべりば

個人カウンセリング
グループカウンセリング
学習会
ひとりごと等
(見たいカテゴリーを、クリックしてください。)

カウンセリング場面より

2017年04月20日 05時59分03秒 | ひとりごと
 その人が大事に大事に抱えてきた賜物のような孤独、
そこにかすかに触れたとき、体中が光に包まれていった。
決して色などつけようのない透明な孤独。

もし言葉で「わかるような気がする」などと言ったなら、
たちまち陳腐な言葉となって離れていく。
言葉はそれほどいい加減で、真実になど、とうてい追いつきそうもない。
むしろ 「私には、わかりようもないことですが゙・・・」
が近い?のかもしれない。
けど一番近いのはおそらく、黙って感じていることだ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月・学習会のお知らせ | トップ | 5月・学習会のお知らせ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。