橘の部屋

2010.7.1ブログ移転いたしました。
http://tachibanaroom.blog109.fc2.com/

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「機動戦士ガンダムOO」2nd S.#12【宇宙で待ってる】ちょっとすっきりした。

2008-12-21 22:06:27 | ガンダム
週末、休みに入るまで今週は公私共に余裕がありません~(泣)。
なのでガンダム感想も、超簡易で失礼します。
休みに入ってから、語れそうなら語るかもしれませんが、
とりあえず12話のポイント感想だけ書いておきますね。

アバンは再びまっぱな刹那、沙慈、ルイスでしたが、
ここに昔ルイスが沙慈と交わした約束が、かぶりましたね。
予告を見た時に、新たな約束をここで交わすのかと思ったのだけど、
違いましたね。まぁ、そんな余裕ないしな。
互いが敵のMSに乗ってるってことで、二人ともパニパニですよね。
「夢をかなえて」という当時のルイスの声が、
今の彼女との違いを認識させられる。
お嬢さまな、少女声だもの。
今のルイス、軍人言葉で声も低めで太いですからね。
アンドレイから見れば乙女ですけど。

ダブルオーライザーのトランザム、無敵ですな。
脅威だったブリングのガラッゾも、形勢逆転ですよ。
ブリングの焦り声が聴けましたね。

ティエリアもライルも冷や汗状態なので、
見ててハラハラしました。
心臓に悪いわ…。

ガデッサ、チャージ終了の声を捕らえて、
刹那が対峙するところもドキドキでした。
貫かれたのでヒヤリとしたのだけど、
消えて背後に現れたのには驚いたよ。
貫いたように見せて、実は超速度で後ろに回ったのか?
と思ったけど、どうやら量子化したようですね。
でもそれって、機体はともかく乗ってる人間はどうなってるわけ?
と、?がいっぱい飛びましたが、リヴァイヴが
「やられた?イノベイターである私が…」
初敗北に愕然としているのが良い。

おーい、こら沙慈~っ!!
ドッキングを勝手に解除するんじゃない!

ふふふ。リボンズが大ショックな顔してますよ。
自分の知らないガンダムの能力を見せられたんだものね。
でも王留美に当たるなんて、紳士なアナタらしくないこと
「黙っていろ!意地汚い小娘がっ!!」
もう、ここは楽しくて仕方なかったよ。
ほんとに汚らわしいものでもはねつけるようなしぐさで、
頬を叩かれた王留美のみじめな姿に、
ちょっとすっきりしましたよ。
余裕ゼロになってるリボンズがまた、良い気味って感じだし。
ニヤリと笑ってるリジェネがねー。
この子がけっこう楽しみですよ、私は。
何考えてるのか、まだちょっと掴めませんが、
どう転んでも、ティエリアは大事にしてくれそうな気がするんで。
なんか守りそうだもの。

また沙慈がうじうじ言ってましたね。
んで刹那殴ってやんの。
刹那ぁ、アンタ人が良すぎるよ。
ルイスを取り戻す戦いをしろ、か。
戦うのは自分がやるから、
アロウズから連れ戻せ、説得をしろってことなんだけど、
言葉が足りないというか、上手く言えないわけで。
不器用とライルに言われてしまったよ。
立ち聞きとは感心しませんな~ライル。
まぁスパイなんだから、あっちこっちで立ち聞きして
情報流すのがお役目なんでしょうけどねー。

ルイスは悪い方へ悪い方へと
考えを巡らせてしまいました。
二人が付き合ってたあの頃既に、沙慈はCBだったんだと
変な誤解へと発展。
ルイス、顔が怖いよ。
そしてまた発作が…。
ボロボロですね。
そして君は、沙慈をも両親の仇と思い込んでしまうのかい?

アレルヤは任務を無事に終えて戻り、ミレイナにちゃんとお母さんは
無事だと伝えてあげるのが良かった。
イアンも命に別状はないようで、ほっとしたよー。

「我々が人間に劣るとは」
憤り激しく顔が引きつってるリヴァイヴ。
人が変わったような雰囲気ですね。
リボンズといい、イノベイターって経験したことがない
敗北を味わうと、どーしようもなく焦るみたいね。
あ…隣の兄ちゃんは冷静だ。まぁ、白哉だもんな(違います)
で、リボンズから通信が入りました。
OO奪取作戦ですかー。
今度はヒリングもディヴァインも出すそうで。
ディヴァインってのは、ブリングと対の赤髪の子だよね。
声は誰かな。

メメントモリは、今度はリチエラ王国の軍事基地を攻撃。
近くに難民キャンプもあったのに。
メメントモリの破壊を急がねばってことで、
作業を急ぐトレミー。
ここを離れたらルイスに会えるチャンスを失くす、と、
沙慈が勝手にオーライザーで出ようとしたのには参りました。
赤ハロもー、沙慈のそんな頼み聴いちゃだめだよー。
「ナニ?ナニ?」
と小首をかしげる(という表現で正しいのか?あれは)ハロが
可愛すぎるぅぅぅ。1匹ほしい。

本気で出るのかと思ったけど、ティエリアに言われた言葉がよぎり、
自分のしたことを思い出した沙慈。
また同じ事を繰り返すのか…。
思いとどまりましたか。やれやれ。
それを見つめている刹那がまた…。
マリーも沙慈がやろうとしていたことに気づいてましたよね。
沙慈に関しては、マリーがひと働きしてくれるような気が
しています。
にしてもほんとマリー、新婚のお嫁さん臭が、凄い漂ってた。
声もねー、新婚の奥さんっぽいんだよなぁ。

メメントモリがカタロンの宇宙艦隊に向かって第三波を!
ライルの怒りは半端ないでしょう。
クラウスたち仲間のことを心配してましたからね。


毎回、あっという間の30分だね。
次回は戦闘メインかな。
ブシドーさんもそろそろ登場してくれるかしら。
楽しみです。
『アニメ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「黒執事」#12【その執事、寂... | トップ | 「夏目友人帳」DVD3巻届き... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む