なまけもの日記Ⅲ

霧多布岬に住む「なまけもの」と野鳥や動物の暮らしなど

村長沖を行く

2017年08月05日 | 日記(野鳥・動物・自然・風景・もろもろ)
船は出ていく沖めざし



沖はほぼベタなぎでありました



こんなことは めったにない幸運でありました。

エトピリカの若とか



海水温が相変わらず高いのか マンボウのヒレとか



ちょい珍しいミナミオナガミズナギドリとか



腰痛いけど 行って良かったね。。。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最近の子供は足が長い | トップ | 休息の日 »
最近の画像もっと見る

日記(野鳥・動物・自然・風景・もろもろ)」カテゴリの最新記事