なまけもの日記Ⅲ

霧多布岬に住む「なまけもの」と野鳥や動物の暮らしなど

植物だって活動し春

2017年03月19日 | 日記(野鳥・動物・自然・風景・もろもろ)
日中プラス5度にもなりましたが この時期にしては雪がたくさん残っています。
それでも原野で最も残っている谷でも雪解けが始まっています。



こういった土の出たところには春一番のフキノトウが頭を出しています。



こちらは開いていますね。



植物の活動が始まったということで 本当に春になってきたと感じます。
冬ごもりの生活も いよいよ終了に近づいてきましたな。。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大空に舞う | トップ | ウミウ戻る »
最近の画像もっと見る

あわせて読む