なまけもの日記Ⅲ

霧多布岬に住む「なまけもの」と野鳥や動物の暮らしなど

この頃 港では

2016年10月15日 | 日記(野鳥・動物・自然・風景・もろもろ)
港で海鴨が楽しめるのは もう少し先。
まだ 北海道らしくもないスズガモさんが ほとんど。



彼らが港に来るには訳がある。
大好物の貝がたくさん あるんですな。。



そんな港には 釣り人も。



彼らも港に来るには訳がある。
おっと 跳ねたね!!



けっこうサケが入ってきているのであります。
釣れてんの 見てないけど。。。。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スズメの功罪 | トップ | 公園の森に »
最近の画像もっと見る

あわせて読む