なまけもの日記Ⅲ

霧多布岬に住む「なまけもの」と野鳥や動物の暮らしなど

まだ桜

2017年06月10日 | 日記(野鳥・動物・自然・風景・もろもろ)
日本で最も遅く桜咲く霧多布。
さすがに桜の季節は終わってはいますが まだあるんですねぇ これが。



ミズバショウの葉は巨大になっています。



かと思えば もうエゾカンゾウの蕾もありました。



早くも子育て終わったモズもいたりします。



寒暖繰り返し いろいろでありますな。。。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« YOSAKOIソーラン祭り実施中 | トップ | 北東の風で震える »
最近の画像もっと見る

日記(野鳥・動物・自然・風景・もろもろ)」カテゴリの最新記事