エミューズ オフィシャルブログ

株式会社エミューズ、アメジストクラブ(音楽クラブ)のBLISS的シーンをかきつづります。どうぞ、御覧ください。

台風

2012年09月30日 | 日記

只今、宮城県は台風がやってきた模様です。

9月も今日で終わり。全てを洗い流してくれそうな雨です。

金曜日に河北新報インターンシップ無事終了いたしました。

走り抜けたそこには、迷いがうまれていて・・・しばし、立ち止まり給水し、景色でも眺めようかな。といった気分です。

私のこの夏3週間の思い出の一枚。

今日、センクラに行きましたら、音楽業界の方々に、既にオオウケしておりまして・・・(ネット通じて周知済)。農地再生の依頼がきたり・・・笑。

色々感じました。

ジャーナリストの凄さも。

全体も細部も、冷静に見渡し、何を書くか書かないかの選択。

「いいかー、新聞記事は、最初の150字で決まる。そこで、どんな人にでも理解できる文章を書かなくてはいけない」と、某ジャーナリストが言う。

音楽もそうなんだよね。最初の1ページで全て決まると、、、生徒にいつも言ってるじゃないか。。(コンクール・受験)だって、出だしがいただけなければ、だれも、耳も目も傾けてくれない。

そこで、話はセンクラにとぶが、私は、貧る様にコンサートを7公演聴きまくった。

かつてから憧れている渡辺玲子(ヴァイオリン)様。

やっと、拝聴できました。素敵なんです。素敵すぎました!

グリーンのシフォンのドレスをなびかせ、颯爽と登場。ピンヒールの黒エナメル。。

MCもお上手。演奏も整然として、粋。真摯で知的。そして情熱的。

こんな素敵な女性は初めてみたかもしれない。

バッハ:シャコンヌを聴く。

私の頬には涙が流れる。拭うこともせず、涙を流し続けた。

気がつくと、周囲からも、鼻をすする音が聞こえる。

みんな、泣いてる。

「心に響く音楽」なんだね。

そこで安倍記者のセリフを思い出す。

「心に響かないんだよね。表面だけきれいに、さーと書いてるから。」

台風,

何か今の私の気持ちを代弁してくれているようです。

 


この記事をはてなブックマークに追加

ゴール間近!!

2012年09月26日 | 日記

9月10日にスタートした被災地関連の河北新報社インターンも、ゴールを迎えようとしている。

「被災地の今」を知りたく参加しました。

沢山の思いが、まるでコップからビールが溢れでるように・・・笑(もっと違う表現はないのか、、と隣で学生が・・)

取材した撮影現場。

河北新報社で記事を執筆中の学生たち。

週末には、弊社登録スタッフの舞台がありました。和は、心が清められ、良いですね。

10月から大学院がスタート。

宿題レポートが・・・と焦る私。汗

 


この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ、取材。

2012年09月18日 | 日記

皆様、こんばんは!

河北新報社インターーンシップの農地再生ボランティアが昨日終わり、本日は記者によるレポートレッスン。大変学びが大きいです。

昨日の農地再生。皆さんで3時間くらい畑を掘り起こし耕し、様々な瓦礫を除去作業。

明日からは、いよいよグループに別れ取材活動が始まります。

仲間は学生20代。いかに彼らと取材内容のすり合わせができるかが、まず一つの難関。

原稿を書くにあたり、沢山のレッスンを記者の方々にご指導受けてきました。

リズム・テンポ。

そして、山。

事実を正確に伝えるのは勿論ですが、書いて良い事と悪い事の判断も必要。

「玉野井さん、あなたが一番なにを感じピックアップしたいのかを、記事に書いてよいのですよ」

本当に難しい。。。

取材したことの影に私の驚き・感動があって・・・それを書いてしまうと、本論から外れた感想文になりくだってしまう。。。

 

本当に、難しい。。。

記者の模範レポートの提示もあったら良いのに・・・。

有名ピアニストCDのような・・・この楽曲をみて、どう奏でるか。

この取材に対して、記者はどう記事を書くのか・・みたいな。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

希望

2012年09月13日 | 日記

夕飯が喉を通らない。

今日出会えた素晴らしい会社、ささ圭の笹かま3つとサラダのみ。

 

河北新報社のバスで閖上を巡った。

私が見てきたものをご覧ください。

宮城県名取市閖上。仙台空港の近くです。

街は消えていました。

そして、皆、必死で再生しようとしていました。

色々な物語があって、皆、心に深い傷を負いながらも、前に進もうとしていました。

これから、河北新報社に提出するレポートをかかねばならず・・・手抜きblogでごめんなさい。


この記事をはてなブックマークに追加

地獄の一丁目

2012年09月11日 | 日記

今日は、新聞記者にタイトルの付け方を学んだ。

「地獄の一丁目」・・・ん?・・・玉野井さんどうしたんだろう・・・何か大変な事があったのかな・・と、読みたくなる。笑

そして、このタイトルが文の中身を想像させなければならない。

(その他にも、ある事柄の表と裏から再考せねばならないこととか・・・いっぱい!)

昨日から、研修が始まり、お泊り合宿。夜の11時まで研修。

今朝も8:30から研修でブラッシュアップ。

午後は河北新報社に移動し、お勉強ガイダンス。

被災地を訪ね、ボランティア、そして記事を書く。が一連のプログラムですが、私はその先のプロジェクトを模索そして創造する為に参加させていただいています。

明日は、本業のピアノ発表会~クリスマスコンサート打ち合わせなどをすませ、15時くらいに合流させていただく予定。夜は今回のインターンシップ歓迎パーティーも控えております。楽しみですね!

昨夜は寝不足で、今日一日かなりへばっていましたが、帰宅して仕事~アクアビクスで、すっかりパワーアップ。やはり、スポーツの力は大きいぞ。

「勉強するのに年齢は関係ない。私は、そう思う。」

と今日も言わされた。笑。(若者と一緒に、今回も参加し、大学院いっても若者ですよね?どう思われて参加してます?@東北大学法学部学生質問)

どんな集団に入ってもコミュニケーション力を発揮できなくては何もできんでしょ。

若者と一緒だからと何を躊躇しなくてはいけないのか・・大学院で70歳の同級生がいますが、私は、敬意を表するのみ。私が70歳で大学院で勉強する意欲があるだろうか?果たしてピアノをひき続けているだろうか?)

 

それができなくて、どうして被災地支援ができるというのだろうか。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

いよいよ、明日から・・・ドキドキ

2012年09月09日 | 日記

昨夜は、娘の高校の時のPTA総会最終でした。ながいながーーーいPTA。

完了いたしました!ありがとうございました!お世話になった学校や、保護者の方々に心から感謝いたします。

そして、今日は朝からお別れ会演奏のお仕事。

こちら控え室。立派ですね。

会食が長引き、延長になり、2時間くらい弾き続けましたよん。

消耗したエネルギー補給に、ランチはご褒美。

帰宅してレッスンだったり・・働いてます。

でも、好きな音楽のお仕事なので、嫌じゃないんですよね。楽しいのです!

さ、そして、いよいよ明日から・・・どきどきって、、なによ~~?

9月いっぱい、被災地支援的インターンシップで新聞社入ります。

現地をみて足を運び、苦しいことや・感動することや・ビジネスチャンスを感じることや・・・

さ、私は、何をするべき?するのよーー!!

色々心は激震かと思います。そして、うちなる目標は文章力アップなんですよ~笑

新聞記者武者修行。。。

色々なものを犠牲にしてのチャレンジなんです。

blogも、どれだけ更新できるかわかりませんが(余裕がないかも)、

なるべくレポート発信していきたいと思っています。

お見逃しなく!

いってまいりまっす!!!

 


この記事をはてなブックマークに追加

ホテルでコンサート

2012年09月02日 | 日記

週末は、渡邊みづきさん(ソプラノ歌手)と、リゾートホテルでコンサートでした。

プール付きガーデンや、チャペルなど、大自然に囲まれた秋保リゾート。

お客様も、ホテルスタッフも、暖かく演奏を聴いて下さり、感謝申し上げます。

歌手みづきさんとは、楽しく演奏させていただきました。彼女の歌声も素晴らしく、プログラムも練にねられ、皆様にお楽しみいただけたと思います。

お泊りもご用意いただきましたので、温泉とお料理を堪能し、夜は美味しいお酒で特別ゲストも参入で楽しみました。

いよいよ芸術の秋といった感じです。

今朝の秋保のガーデンの空です。


この記事をはてなブックマークに追加