Lapisの惰性な日記

CARTEの活動を中心にLapisの惰性を綴ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

剣ビート

2010-03-23 07:37:47 | デッキ公開
気付いたら1週間とか早すぎる。そして春休みが@1週間しかない・・・・orz
忙しくなる前にブログのテンプレ変更、自己紹介に今やってるゲームの追加。
()内はそのゲーム内で使用しているHNです。
あとはプロフィールの画像を・・・・わかる人はすぐわかるでしょう。

お知らせ(?)はこのぐらいにしまして、デッキ公開ー。



第4回FNBL2ndの優勝デッキです。
個人的なデッキ区分として、食料1~5(ウィニー)、食料6~10(ビート、斧単、コンボ)、食料11~(バランス、延長、その他)という定義にしてます。
食料8枚なのでこのデッキはビート(殴り倒す)デッキです。
分かりにくい方は、ウィニーとバランスの中間の攻め寄りのデッキだと思ってください。

そして最も重要な要素剣単です。剣単です。(区分的には)大事なry

FNBLの対戦後に、「剣単です」と言ったら、「斧とか槍とかいたじゃないですかw」と言われて若干悲しかったですw

では内容について入っていきます。

食料8枚
最終食料値5~6を想定しての枚数です。一般兵1コスト剣に入れたいカードがないので、レイダを入れずに食料を多めにしてます。

剣民兵、斧民兵、槍民兵、弓民兵
攻めの枚数を確保したい、コンビを入れたいけどデッドラン入れたくない、ということで槍民兵と斧民兵を投入。
斧民兵、槍民兵が落ちるとコンビネーションが撃てなくなるので、コンビネーション使うまでは大切に扱います。使い終わったら囮にも。
弓民兵は最初はピクシーだったのですが、弓斧対策、剣は動きが硬いのでそれのフォローに弓民兵にしてみました。大会では非常に活躍してくれましたね。

ロングソード兵、セグア剣兵
あまり見ないカードだと思いますが、スペックも良く非常に使いやすかったです。
最初は赤たてがみの突撃兵、サムライだったのですが、そちらは癖が強すぎて使いこなせませんでした・・・。
魔法剣士を挿しても問題ないと言えば問題ないかもしれません。

双剣兵士
剣が前に進めなくなる槍に対する対抗策、普通の剣単でも採用率が高いカードですね。

ロンパイア兵
個人的に大好きなカード。私が使ってるほとんどのデッキに採用されています。
弓対策(スナイパーは少ないので計算外、クロスボウは隙が作れるので問題なし)や大型、槍に対してある程度の対応が可能です。

高給取りの老兵
お爺ちゃん。延長用。強いけど2枚入れて両方序盤に引くと事故ります。

千剣の騎士
2枚入れると事故ります。けど入れないと剣単の意味が薄い。延長時に戦闘力5~6が普通です。

継承者ネル
一番悩んだカード。ロクマとかでも問題無し。大会では結構活躍してくれました。でも実は旧オルス積みたかったり・・・・。

戦狂のオルス(新)
延長時に1コストで配置したり、押し込んでいる時に配置しておけば、相手のカウンターを防げる良カード。オルス君強いよ。オルス君。

全ての謎を解くものゼリグ
攻めのデッキにはとりあえず入れとけカード。時々破棄せずに活躍してくれます。

究極女王クリスタル(剣)
後ろ姿最高!(ゲフンゲフン)嫁なので使いたいなーと思ってこのデッキを組みました。最終的には戦闘力7~8ぐらいまでいきます。相手からすると、「なんで民兵のくせに延長で戦闘力7とかいるんだよw」って感じでしょうか。

世界樹の守人マナ
レディフェンサーが入っていないこのデッキでは、柔軟に動ける数少ないカード。1コストなので食料も圧迫しない所も○。

アンブッシュ、戦術的撤退、挑発、迅速的な配置転換、発見された遺跡
とりあえず語ることのないカード。

コンビネーション、突撃の大号令、会心の一撃、ビゼンナガミツ
剣は火力がないので火力強化用。ユニットが並ぶので突撃の大号令も使用可能です。

序盤から攻めるのに、何故か延長時に戦闘力6前後まで平気で出てくるデッキです。
グラント使ってもいいのですがグラントと違い、剣クリ千剣の2種類が入るので安定度は上です。
また、ビゼンナガミツが入りますが、通常のウィニーにはゲリラ戦術が入りますね。
通常ウィニーよりは弓に強い点は評価出来るデッキです。(スナイパーには逆に厳しいですが

説明はこの辺で大丈夫かな。

この記事を書きながらバトルラインらじお(仮)を聞いてるわけですが、
マグレで優勝してすいませんw

正直な所、ギリギリFNBLポイント圏内(3勝1敗)を狙えるかなーと思ってたぐらいのデッキなので、優勝はとにかく運ですね。
現在調整中のデッキ3つの方がどう考えてもデッキパワーは上ですw

春休みラストは第5回FNBL2ndかなー。とりあえずポイント圏内狙って頑張ります。
連覇よりもマスターズに出たいですねw

それではデッキ紹介でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第4回FNBL2nd | トップ | 第5回FNBL 2nd Season  »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (保坂)
2010-03-25 03:02:17
>この記事を書きながらバトルラインらじお(仮)を聞いてるわけですが、マグレで優勝してすいませんw
マグレなんて思ってませんよー
まあ、大会には魔物が棲んでるんだろうなとは思いましたがw

メッセでお会いできたときに優勝インタビューについてお聞きしようと思っていたのですが、
ブログの新企画でデッキ診断を始めてしまってから忘れてしまっていました;;
本当に申し訳ないです。
とりあえず連覇には期待しておきますよ~
でわ~ノシ
Unknown (Lapis)
2010-03-26 14:31:52
保坂さん、コメントありがとうございます。
1回戦が一番ミスが多かった試合でしたのでw
徳井さんの時計が1分切ってたのは大きかったと思います。

>優勝インタビュー
私も完璧に忘れてました・・・・。
メッセも最近インしてなくて申し訳ないです。

デッキ診断の方は、自分である程度練ってからネタとして提供したいなーと思ったりしてます。
連覇は運がよければですねー。頑張ります。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

デッキ公開」カテゴリの最新記事