ターヘル・アナトミア「自作パソコン生活」

パソコン関係ブログ 試行錯誤しながら自作パソコン制作の記事。  時々、趣味のロードバイク記事も書いてます 

パソコン電源について あなたは、24時間入れっぱなし派? 使うときだけ電源入れる派?

2017-07-17 13:51:07 | 自作パソコン

電気代について

あなたは24時間電源入れっぱなし派ですか? 使うときだけ電源入れる派ですか?

 

1か月間ワットモニターでパソコンが使用する電気代を計ってみました。

一か月で303円と計測されました。

モニター+PC本体+スピーカーのすべての電気代

 

もちろん 左右スピーカーです

なかなかいい音でしています。(品番 Ediner R1000TCN― DP)

税込み4520円

一か月の電気代303円 1年の予想電気代は3600円前後になる見込み。

かなり大型PCですから電気代がどの程度になるのか ちょっと 心配でしたが 使うときだけ電源を入れるやり方をしているので この程度で済んでいます。 しかし 常時 電源を入れっぱなし 24時間稼働していると軽く数万円を超えるでしょう。

この電気代の差でハードディスクの1台くらい買えてしまいますからね。だから、使うときだけ電源を入れるようにしています。

電気代も馬鹿になりませんからね。

『コンピューター機器』 ジャンルのランキング
コメント (13)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 30℃を超える真夏の気温に耐え... | トップ | ロードバイク編 シフトチェ... »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
たまに数時間つけっぱのときもあります (とかく)
2017-07-17 19:24:53
はじめまして、コメント失礼いたします。
僕はiGPUの画質が好みではないので、ビデオカードを取り付けています。
ゲームはしないし、たまに数時間つけっぱのときもあり、後々考えると電気代がもったいなく感じることがあります。

話は変わりますが、パソコンの中も色々と工夫されていてすごいなと思います。
僕は中身をもう少しなんとかしたいと思います。
コメントありがとう (Etarnal)
2017-07-17 20:17:07
初めまして
つけっぱなりは電気代の無駄ですよ。こまめにシャットダウンした方が良いですよ。
ケース内のエアーフローは良くした方が各デバイスの温度を低くすることができるので、可能なら ファンを多めに取り付けた方が良いかもしれません。このケースを選んだのもエアーフローをよくできると考えたからです。
また、訪問してください。
ご返信ありがとうございます (とかく)
2017-07-18 20:37:38
電気の入れっぱなしは気を付けたいと思います。
パソコンの中身を説明するのは難しいので、写真をメッセージで送らせて頂きました。
アドバイスを頂いたのにすみません。冷却面は厳しいです…。
写真ありがとう (Etarnal)
2017-07-21 19:22:18
写真見ると、トップフロー型CPU冷却ファンですね。ケース内も広く エアーフローは良さそうですね。
ケース内のエアーフローが良ければ CPUはトップ型の方が良いです。
ケーストップにはファンがついているのかな?
見た感じケース内部のエアーフローはそんなに悪くなく 良い方だと思います。
それと ハードディスクはあまり増設しない方が良いと思うので 起動ディスク用とデータ用ディスク2つまでがベスト。
起動時に各ディスクを読み取りに行くので あまり 多いと エラーのリスクも出るので あまり 増設増設はしない方が良いと思います。
ディスクを増やしたかったら 外付けディスクを増設した方が良いと思っています。あくまでも 私の勝手な考えですけどね。
そこまで詳しくないので何とも言えないです (とかく)
2017-07-21 23:39:43
知識不足ですみません。
ケーストップにはファンはないです。前方吸気、後方排気のみの昔のケースです。
現状はSSDとHDDを1つづつと、外付けHDDを利用しています。
容量は半分くらい空いているので、今後の参考にさせて頂きます。
ありがとう (Etarnal)
2017-07-22 00:59:26
私は自作初めてまだ1-2年程度 いろいろ ネットで情報収集して何とか・・・ブログタイトルの通り「ターヘル・アナトミア」状態だった。

内臓SSDとHDDは良い選択、ディスク増設は外付けで、これならディスクのエラー出にくくなるし、立ち上がりのスピードも速くなる。ケース古くてもエアーフローは良い感じなので良いのでは と思います

では、また、自作パソコン生活を楽しみましょうね。
メッセージありがとう (Etarnal)
2017-07-22 12:54:58
メッセージでは底面にファンを取り付けたようですね。工夫していろいろやってみるといいですね。
でもケースのメーカー倒産したんですか? 
独自冷却システム「左右の側面パネル後方から吸気したエアーを前面に送り、ケース内部を冷却しながら後方へと排気する」
なかなかハイテクなケースですね。これならかなりエアフローもよさそうですね。
メーカーの話は色々と大人の都合があったと思います… (とかく)
2017-07-22 20:36:56
今でしたら、abeeさんの製品が似たような雰囲気に感じます。
独自冷却システムはユーザーの間で賛否がありました。僕は使いこなせませんでした…。
前面パネルの底面を密閉するための"L字"部品があり、これを"I字"に加工し、幅205x奥行25くらいの穴を確保しました(底面にファンは取り付けていません)

初めて自作したのは10年くらい前ですが、今でもその時に少しかじった程度の知識です。
abeeさんのケース (Etarnal)
2017-07-23 06:51:27
Abeeさんの最新ケース
http://www.abee.co.jp/Product/CASE/AS_Enclosure/RZ600_RS06/index.html
LEDファンでケース内部光りまくりですね こういうの好きですよ
これからはLEDですよね
さて、10年前から自作している 大先輩ですね
これからも頑張って自作続けましょう?・・・と言っても 一度作ると そうそう 作ることは無いですよね(笑)
パーツ買い換えたりするぐらいになりますね。
最近は光モノなんですね (とかく)
2017-07-23 13:19:29
パソコンの中を綺麗に見せるのは難しそうですね。
パーツ交換は頃合いを見てHDDを交換するくらいです。
あまり難しいことはしないですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

自作パソコン」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。