ターヘル・アナトミア「自作パソコン生活」

パソコン関係ブログ 試行錯誤しながら自作パソコン制作の記事。  時々、趣味のロードバイク記事も書いてます 

自作用ケースはエアーフローを考えフルタワー型

2016-12-10 17:56:17 | 自作パソコン

自作パソコン用ケース


エアーフローを考え フルタワー型

ケース内部のエアーフロー

ケース内部(Pivot)に120mm/140mmファンも設置可能

付属ファンは前面200mmと背面140mmの2つですが 増設可能(合計10個まで可能)なので ゆくゆくファンを増やしていくこともできる。

(グラボつけたらPivotは付けられないかもね)

Phantom530

http://www.nzxt.jp/products/detail/134.html


Patit GeForce 1080GRPのサイズ 285mmX133mm

Palit GeForce 1060GRPのサイズ 248mmX123mm

Palit GeForce 1050Ti のサイズ 166mmX112mm


1080グラボを使ったとしても 長さ285mmなので 一番下のスロットルに差し込めば Pivotファンは付けられるのではなおでしょうか? 1050Tiグラボならまったく問題なしでしょう。

蒼天ベンチマークのスコア-は [DirectX11 最高品質 解像度1920X1080]で 1080は17000強 1050でも7000強 1050でも7000超えるので「非常に快適」判定になるようです。

Paliot GeForce 1050Tiの製品レビュー (これで十分かもしれません)

http://review.dospara.co.jp/archives/52173690.html


蒼天ベンチマークは↓

http://jp.finalfantasyxiv.com/benchmark/index.html


 

『コンピューター機器』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自作にトライ | トップ | 自作パソコン 電源ユニット... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

自作パソコン」カテゴリの最新記事