危機に立つ日本

反日国家の脅威が日本を脅かしています。
危機から日本を守るべく、行動して参りましょう!

Column  金正男氏の霊が「金正恩体制の崩壊」を望んでいる? ザ・リバティWeb

2017-04-23 19:50:26 | リバティウェブ

暗殺されて急に亡くなりましたので、大川総裁のもとを訪れていたのですね。

北朝鮮情勢、本当に緊迫しています。防衛体制ができていない日本は、まさしく神頼みですが、

神々への尊崇の念を失った日本人には、神々のご加護も期待できないのかもしれません。

今の状況では、アメリカの行動を支援し、なんとか北の脅威をいっきに排除するしか

ないかもしれません。被害は免れないのですが、将来奴隷国家になるよりは、独立した

国家を目指すべきです。



クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へにほんブログ村

Column

北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄の金正男氏が3月、マレーシアで暗殺されました。

霊となった正男氏は4月10日、大川隆法・幸福の科学総裁のもとを訪れました。

 

 正男氏の霊は殺された理由を、「中国がわしを傀儡政権にしようとしていると思って殺された」と述べました。正男氏を北朝鮮の権力者に担ぎ、傀儡政権化しようとした中国に対し、北朝鮮がストップをかけたということでしょうか。両国の関係は必ずしも良好とは言えないのかもしれません。

 他にも、「自分には日本人の家庭教師がいた」と、拉致被害者との関連性をにおわせる発言も。最後に、「(アメリカは)シリア攻撃しないで北朝鮮攻撃しないと」と、金正恩体制の崩壊を暗に望んでいるかのようなことも口走っていました。

※本霊言は未公開です。



アメリカと北朝鮮が臨戦態勢 暴走止まらぬ金正恩 トランプは正義を貫くか - ニュースのミカタ 1

http://the-liberty.com/article.php?item_id=12910

ザ・リバティWeb


政治評論部門で1位を目指します!真の保守ブログとして!!
現在にほんブログ村の政治評論部門で4位です!!


にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へにほんブログ村

ブログランキング

ランキングはこちらをクリック!http://ranking.kuruten.jp/economy?ord=po&page=1


http://ranking.kuruten.jp/economy?ord=po&page=1

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 釈量子の志士奮迅 [第57回] -... | トップ | 大川隆法総裁 講演会「人生を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

リバティウェブ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。