危機に立つ日本

反日国家の脅威が日本を脅かしています。
危機から日本を守るべく、行動して参りましょう!

「東京五輪に責任者はいなかった」 “社長”も“財務部長”もいない組織

2016-10-12 09:48:20 | ニュース
2020年東京五輪の「顔」としてふるまうことの多い森喜朗・五輪組織委員会会長(写真: ロイター/アフロ)

東京五輪に関する問題が、次から次に出てくる理由がわかりますね。

そこに切り込んでいく小池百合子東京都知事は、見事です。
都民の一人としましては、原因を明確にして、きっちり結果を出してもらいたいです。


各組織の調整会議はあるものの、その最高責任者(意思決定責任者)が存在しませんし
財務責任者(予算管理責任者)も存在していません。

責任者らしく振舞っている森喜朗・五輪組織委員会会長は、本来東京都の実質下請けの
外郭団体の責任者とのこと。

森喜朗氏といえば、自民党総理経験者の中では、最低な総理だったという印象があるのですが・・・。
そういえば、森喜朗氏の守護霊霊言は出ていないですよね。
(本当は、ここからも・・・に対する悪い指示が出ていそうな感じですが・・。)

組織のトップに実務のわからない、徳のない人がつくと、よくこのようなことが起きます。
組織として機能しませんし、仕事ができませんし、なあなあで行おうとしますので、
無責任体質になりますし、そこが悪の温床にになります。

本当は、頭からそう取っ替えすべきではないでしょうか。
その方が、問題の解決ははやそうでうす。


政府はただ乗りで、お金を出していないという事実、はじめて知りました。
安倍総理マリオはただ乗りだったのですね。


クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へにほんブログ村


「東京五輪に責任者はいなかった」都政改革ブレーンに聞く

10月11日(火)15時52分配信
Yahoo!ニュース編集部より
http://news.yahoo.co.jp/feature/393


政治評論部門で1位を目指します!真の保守ブログとして!!
現在にほんブログ村の政治評論部門で4位です!!
(OUTポイント順で1位 INポイント順で4位です☆)

にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へにほんブログ村

ブログランキング

ランキングはこちらをクリック!http://ranking.kuruten.jp/economy?ord=po&page=1


http://ranking.kuruten.jp/economy?ord=po&page=1

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 領収書に金額記載を 自民が... | トップ | 衆院東京10区補選第一声 in J... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。