危機に立つ日本

反日国家の脅威が日本を脅かしています。
危機から日本を守るべく、行動して参りましょう!

蓮舫氏に議員資格喪失の危機 法相が「国籍法違反」と見解

2016-10-19 23:44:10 | ニュース


国籍法違反、公選法違反ですから、言い逃れはできませんね。
今まで散々その場しのぎの嘘をついて逃れてきた蓮舫氏ですが
もう年貢の納め時ですね。

本心が売国ですので、いつまでも日本の国会議員をさせておくわけにはいきません。
日本人は、こうした人にも問題を曖昧にして許してしまう傾向があるのですが
非常に大事な問題ですので、厳しく処罰すべきだと思います。


クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へにほんブログ村

法相が「国籍法違反」と見解 蓮舫氏に議員資格喪失の危機
2016年10月19日
日刊ゲンダイより
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/192100/1


民進党の蓮舫代表(48)がまたピンチか─―。台湾との二重国籍問題に関し、蓮舫氏は先週末、「行政指導があったので今月7日、戸籍法104条にのっとって日本国籍の選択宣言をしました」と明らかにした。その際、「法定代理人を含めてやりとりし、法務省から(国籍法)違反に当たらないとの考え方を文書で頂いた」とも強調していた。

 ところが、である。18日、金田勝年法相は閣議後の記者会見で“一般論”と前置きしながらこう言ったのだ。

「法律の定める期限後に届け出を行った場合、それまでの間は国籍法に違反していたことになる」


以下、本サイトでご覧ください。
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/192100/1





政治評論部門で1位を目指します!真の保守ブログとして!!
現在にほんブログ村の政治評論部門で4位です!!
(OUTポイント順で1位 INポイント順で4位です☆)

にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へにほんブログ村

ブログランキング

ランキングはこちらをクリック!http://ranking.kuruten.jp/economy?ord=po&page=1


http://ranking.kuruten.jp/economy?ord=po&page=1

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新刊!「国際政治学の現在」... | トップ | 日露関係の正念場――求められ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。