危機に立つ日本

反日国家の脅威が日本を脅かしています。
危機から日本を守るべく、行動して参りましょう!

トランプ陣営のテレビCM、第2弾が完成!  米国共和党全米委員会アジア顧問 あえば直道氏ブログより

2016-10-08 13:28:10 | ニュース

個人も法人も減税と偉大なアメリカの復活を訴えています!


(関連記事)
あえば直道氏「ニュースにダマされるな」にて、トランプ氏の誤解されている点について、わかりやすく解説  将来はホワイトハウス入りか!?
http://blog.goo.ne.jp/eternal-h/e/080cc467e9bc82b4daf88ae47966e9e6

<iframe frameborder="0" width="480" height="270" src="//www.dailymotion.com/embed/video/x4vo2t9" allowfullscreen></iframe>
坂上・美輪のニュースにダマされるな! 2016年10月2日 Part1... 投稿者 moviesandtvshow21



クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へにほんブログ村

米国共和党全米委員会アジア顧問 あえば直道氏ブログより
http://aebajikido.blog54.fc2.com/

テレビCM第2弾

2016.10.07 22:58
10月7日

トランプ陣営のテレビCM、第2弾が完成しました。
今回のテーマは経済政策、雇用の創出です。
ご覧下さい!
 ↓
https://youtu.be/Dy6nNY2wFHU

テレビCM第2弾



CMスタート




政治評論部門で1位を目指します!真の保守ブログとして!!
現在にほんブログ村の政治評論部門で4位です!!
(OUTポイント順で1位 INポイント順で4位です☆)

にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へにほんブログ村

ブログランキング

ランキングはこちらをクリック!http://ranking.kuruten.jp/economy?ord=po&page=1


http://ranking.kuruten.jp/economy?ord=po&page=1

ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 阿蘇山で爆発的噴火、阿蘇市... | トップ | 新たな御法話の開示 大川隆... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2016-10-08 14:16:54
【AFP=時事】米大統領選の共和党候補ドナルド・トランプ(Donald Trump)氏が、低俗で性的に過激な言葉を使い女性について語る映像が7日、米紙ワシントン・ポスト(Washington Post)により公開された。トランプ氏が女性を蔑視しているとの主張がさらに裏付けられた形だ。

3分間にわたる映像は2005年9月撮影とされ、米国のケーブルテレビ各局で直ちに放送された。その中でトランプ氏は、女性の体を触ったり、既婚女性に性的関係を持ちかけたりしたことについて自慢げに話している。

 トランプ氏は卑猥な言葉を使い、自分はとがめられることなく女性の体に触れられると豪語。「スターなら、女性はやらせてくれるんだ」「プッシー(女性器を指す俗語)をつかんでね。何だってできる」と語っている。
Unknown (Unknown)
2016-10-08 18:02:50
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161008-00000004-jij_afp-int

映像の公開を受け、トランプ氏は異例の謝罪声明を発表。「これはロッカールームでの悪ふざけのようなもので、何年も前に起きたプライベートな会話だった。ビル・クリントン(Bill Clinton)は、ゴルフコースで私にもっとひどいことを言っている。これには到底及ばない。もし気分を害した人がいるのなら、謝罪する」と述べている。

 一方、ビル氏の妻で大統領選の民主党候補のヒラリー・クリントン(Hillary Clinton)氏はツイッター(Twitter)で即座に批判を展開。「これはひどい。この男を大統領にさせることはできない」とコメントしている。【翻訳編集】 AFPBB News
Unknown (Unknown)
2016-10-09 15:01:40
アメリカ大統領選の投票が1か月後に迫る中、共和党候補のトランプ氏は、女性を蔑視し卑わいな発言を繰り返す音声が公開されたことで、身内の共和党内からも激しい批判を浴びるなど、今回の選挙戦で最大の窮地に追い込まれています。

 録音された会話は、ワシントンポストが入手したもので、2005年にトランプ氏がテレビ番組に出演する直前、移動中のバスの中での「スターだと女は何でもやらせてくれる」「既婚女性と性交渉を持とうと熱烈に誘った」などと、卑わいな発言を繰り返していたものです。

 この発言をめぐっては、共和党の実力者のライアン下院議長が「辟易とする」と述べて、8日に予定されていたトランプ氏と揃い踏みの応援演説を中止したほか、副大統領候補のペンス氏も「許し難く擁護もできない」と述べるなど、党内からも激しい批判が相次いでいます。

 トランプ氏はビデオメッセージで、「後悔している。私が間違っていたし、謝罪する」と自らの発言の否を認めて、謝る異例の対応をしましたが、党内からは「出馬を取りやめるべき」という強硬論も出ていることから、ツイッターで「出馬を取りやめることは絶対にないし、支持者を絶対に失望させない」と反論しました。

 メラニア夫人も「発言は受け入れ難く、酷いが、みなさんが夫の謝罪を受け入れてくれることを期待する」という声明を発表するなど、トランプ陣営には危機感が広がっています。
クリントン氏メールの公開開始=FBI発見分-米国務省 (Unknown)
2016-10-09 18:05:04
クリントン氏メールの公開開始=FBI発見分-米国務省
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016100800098&g=int

【ワシントン時事】米大統領選の民主党候補ヒラリー・クリントン前国務長官(68)が私用のメールアドレスを公務に使っていた問題で、国務省は7日、連邦捜査局(FBI)の捜査で見つかったメール約5600通の公開を本格的に開始した。大統領選の投開票前に複数回の公開を予定しており、内容次第ではクリントン氏への打撃になる可能性もある。
 7日に公開されたのは75通。側近が2010年、クリントン氏に宛てて「オバマ大統領が再選する唯一の道は、あなたに副大統領職をお願いすることだ」と書いたメールなどが含まれている。(2016/10/08-07:10)
Unknown (Unknown)
2016-10-09 18:41:23
 トランプ氏が圧倒的に不利となった今、共和党は今後どのように選挙運動を進めていくべきか――。今後の戦略を決めるため、トランプ氏と共和党役員間の電話会議は8日土曜の早朝まで続いたという。

 この電話会議を受けて、CNBCビジネスチャンネルのベテラン政治コメンテーターであるジョン・ハーウッド氏は8日早朝、次のようにコメントした。

 「全国の共和党役員らは、絶望している。トランプ氏が共和党大統領候補であることは変えられないため、共和党は負けるだろう。上院下院ともに民主党員が多数になるかもしれないという現状を涙ながらに飲み込んでいる」

 上院議員テッド・クルーズ氏の大統領選選挙運動のスポークスパーソンを務めたリック・タイラー氏は「これでもうトランプ氏が当選することはないだろう」と語り、「この国のリーダーとなる人物としては、トランプ氏はモラルに欠け過ぎている」と続けた。

 現在に至ってほとんどの共和党役員はトランプ氏を公然と非難するようになり、トランプ氏への支持を取りやめるか、納得のいく謝罪を求めるか、といった立場を示している。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ニュース」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。