危機に立つ日本

反日国家の脅威が日本を脅かしています。
危機から日本を守るべく、行動して参りましょう!

習氏、批判で袋叩き…劉暁波氏が死去 評論家・石平氏「中国共産党政権崩壊の始まりの日」 ZAKZAK 「世界中に怒りが生じたのは、中国政府が事実上、劉氏を殺すべくして殺したからだ」

2017-07-15 17:08:34 | ニュース

石平氏「世界中に怒りが生じたのは、中国政府が事実上、劉氏を殺すべくして殺したからだ」

まさしくその通りですね。

自分たちの立場を脅かす自由思想を広めようとする人達を権力によって潰してしまうという独裁政治

神がこのような弾圧、支配政治を認めるはずがありません。

香港、台湾、中国の自由、民主化を求める人々の怒りが正当な民主化運動へ繋がることを

期待したいですね。

それにしても日本人は、この問題に無関心でよいのでしょうか。

将来中国によって日本が支配されることになれば、他人事ではないのです。

核兵器、巨大な軍事力を持つ中国から自国を守ることを今から考えなければ

いけません!!



クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へにほんブログ村


習氏、批判で袋叩き…劉暁波氏が死去 評論家・石平氏「中国共産党政権崩壊の始まりの日」

ZAKZAK

http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170716/soc1707160001-n2.html

・・・・

評論家の石平氏は「世界中に怒りが生じたのは、中国政府が事実上、劉氏を殺すべくして殺したからだ」と指摘。すぐに中国国内で動きはないとしながらも、こう続けた。

 「劉氏は今までは民主化運動のシンボルだったが、ある意味ではイエス・キリストになった。歴史的に見れば、2017年7月13日は『中国共産党政権崩壊の始まりの日』になるだろう」

 

詳細は、本サイトでご覧ください。

http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170716/soc1707160001-n2.html

政治評論部門で1位を目指します!真の保守ブログとして!!
現在にほんブログ村の政治評論部門で7です!!
(OUTポイント順で1位 INポイント順で7です☆)

にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へにほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【三重国籍疑惑】蓮舫「在日... | トップ | 過去には得体の知れない注射... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。