危機に立つ日本

反日国家の脅威が日本を脅かしています。
危機から日本を守るべく、行動して参りましょう!

6月11日 (日) ひる 11時45分〜 アッコにおまかせ!【小出恵介“不適切な関係”相手から金銭要求も?▼アッコ守護霊】

2017-06-10 20:45:45 | ニュース

和田アキ子さんの守護霊メッセージが発刊されましたので、さっそく明日の

アッコにおまかせ!で取り上げられるようです!!!

書籍を本日読ませて頂きましたが、千眼美子さんとの話がとてもおもしろくて

盛り上がっていましたね。過去世も明らかにされていました!

本人が読まれた場合、自分ではないか?と思うのはまちがいないのでは・・。

明日のアッコさんの感想が楽しみです!!

 

アッコにおまかせ!【小出恵介“不適切な関係”相手から金銭要求も?▼アッコ守護霊】

2017年6月11日 (日) ひる 11時45分〜

小出恵介・17歳女子高生と“不適切な関係”で無期限活動停止…相手から金銭の要求!? 最新情報▼アッコの守護霊インタビュー

クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へにほんブログ村

和田アキ子の守護霊メッセージ

聞き手 千眼美子

・著者 大川隆法
・定価 1,512 円(税込)
・四六判 
・発刊元
幸福の科学出版
・ISBN
978-4-86395-920-0
・発刊日
2017-06-16
               ※当サイトでは、12日から随時発送します

http://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=1879

芸能界のご意見番は、
守護霊も
「豪快」で「繊細」で
情け深かった。


千眼美子に大先輩から愛のムチ!?
厳しい芸能界を生き抜くための
秘訣と知恵を、本音トーク。


▽「出家騒動」の真相を本人に逆取材!?
▽「礼節」と「責任感」について
▽「なぜ、私は歌うのか」――共感を呼ぶ秘密
▽人生は“自分だけの力”ではない
▽若い人たちに伝えたい「5つの心」
▽ついに判明! 華やかすぎる過去世



■■ しゅ・ご・れい【守護霊】 ■■
人間の潜在意識のことで、あの世から地上にいる人を守る過去世の魂。タテマエではない本音を語る性質がある


政治評論部門で1位を目指します!真の保守ブログとして!!
現在にほんブログ村の政治評論部門で4位です!!
(OUTポイント順で1位 INポイント順で4位です☆)

にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へにほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【太陽の昇る国へ】自由を守... | トップ | トランプは移民入国停止令を... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ミスター珍)
2017-06-11 07:58:30
 今日のアッコにおまかせ! に和田アキ子の守護霊メッセージが話題になるという情報を得ました。
 今日 この番組を見ます。
番組「アッコにおまかせ」で (中村養一郎)
2017-06-11 10:12:55
番組「アッコにおまかせ」で、 和田アキ子の霊言が、3週連続で、番組に取り上げられました。 (エル伝局、中崎チーフの御講話より)、 少しずつですが、確実に、芸能マスコミ革命が、進んでいるようですね。
喜んで良いのかな (daria)
2017-06-11 12:51:52
取り上げられてはいますが、こういうのはバカにされてるだけではないですか?

一般の方々は、こうしたテレビを見られてやっぱり馬鹿なこと言ってるって笑い者にするだけではないかと思いますが。

ポジティブさが足りないでしょうか(╹◡╹)
Unknown (菊水)
2017-06-11 14:29:25
今回の本もバラエティ受けがいいと判断したのでしょう。
(アッコ守護霊VS清水富美加と書いていたし。)

取り上げても面白くないようだとテレビは話題にしません。

この番組の良い処は、公平中立に報道する姿勢であります、

他の番組では司会者個人の価値判断で一方的に誘導しますからね。
Unknown (黄色いオルフェ)
2017-06-11 20:11:19
これで和田アキ子も殿堂入りを果たしたと喜んでるでしょう

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。