危機に立つ日本

反日国家の脅威が日本を脅かしています。
危機から日本を守るべく、行動して参りましょう!

芸能事務所に行政のメス  タレントを“干す”国を「クール・ジャパン」と呼べますか? ザ・リバティWeb  公正取引委員会が調査を開始

2017-07-13 11:11:55 | リバティウェブ

清水富美加さん問題、のんさん問題等が公正取引委員会を動かしたのではないでしょうか。

のんさんについては、まだ拘束され、圧力を受けているようですから、調査して、こうした

問題が起きないようにしてもらいたいですね。

幸福の科学の行動が世直し運動に影響しているのは間違いありません。


クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へにほんブログ村

芸能事務所に行政のメス タレントを“干す”国を「クール・ジャパン」と呼べますか?

  • 公正取引委員会が、事務所がタレントを「干す」構図にメス
  • 事務所が結託して、タレントやテレビ局などに影響力を持ってきた
  • 事務所の支配力が、日本の「ソフトパワー」を下げている!?

 

タレントと所属事務所との間で、移籍・独立をめぐるトラブルが相次いでいることから、公正取引委員会は、大手芸能事務所などの運営が「独占禁止法」に抵触していないか、調査を始めているという。このほど、NHKの報道番組「ニュースウオッチ9」が報じた。

 

焦点は、「芸能事務所が、所属タレントの移籍・独立を妨害していないかどうか」。

 

まず、複数の芸能事務所が結託し、お互いに他の事務所を辞めたタレントを自分の事務所に入れないようにする。それにより、移籍を阻止しているケースが多いと言われている。

 

また、独立したタレントが仕事を取れなくなるように、「独立した女優の○○を起用したテレビ局には、どの事務所からもタレントを出演させない」といった圧力をかけるパターンも多いと言われる。いわゆる、「干す」構造だ。

 

移籍・独立ができないことは、さまざまな人権侵害につながりかねない。

以下、詳細は本サイトでご覧下さい。
http://the-liberty.com/article.php?item_id=13242

政治評論部門で1位を目指します!真の保守ブログとして!!
現在にほんブログ村の政治評論部門で4位です!!
(OUTポイント順で1位 INポイント順で4位です☆)

にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へにほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「まじ泣く」 スクリーンに... | トップ | 千眼美子さんLINEブログ更新... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。