危機に立つ日本

反日国家の脅威が日本を脅かしています。
危機から日本を守るべく、行動して参りましょう!

迫る北朝鮮との戦争!?写真で見る核シェルター普及率100%のスイスの今  ザ・リバティWeb   日本はたったの0.02%

2017-05-13 23:42:28 | リバティウェブ

スイスより日本の方が明らかに危険な状態なのですが、

それへの備えが全くできていない状況です。

今世紀核爆弾を落とされた国なのに、現実的な対応策が全くとられていないとは・・・。


クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へにほんブログ村

迫る北朝鮮との戦争!?写真で見る核シェルター普及率100%のスイスの今

http://the-liberty.com/article.php?item_id=12987

本記事のポイント》

  • スイスの核シェルター普及率は100%、日本はたったの0.02%
  • 200人が収容できる核シェルターがオフィスにある
  • 日本とスイスの平和に対する考え方が根本的に違う

 

北朝鮮が核ミサイルの開発を進め、日本に危機が迫っていることから、「核シェルター」の問い合わせが増えている。

 

朝日新聞(13日付)によると、家庭用核シェルターを販売する「シェルター」(大阪府羽曳野市)は、ここ55年間で10台程度の販売にとどまっていた放射性物質などを除去する空気清浄機を、今年は3月から4月だけで10台販売したという。

 

日本では核攻撃に対する公的な対策がほとんどなされていないため、個人の防衛意識が高まっていると言える。日本核シェルター協会によれば、核シェルターの普及率は、スイスとイスラエルが100%で、ノルウェーが98%、アメリカが82%であるのに対し、日本はわずか0.02%であるという。

以下、詳細は本サイトでご覧ください。

http://the-liberty.com/article.php?item_id=12987


政治評論部門で1位を目指します!真の保守ブログとして!!
現在にほんブログ村の政治評論部門で4位です!!
(OUTポイント順で1位 INポイント順で4位です☆)

にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へにほんブログ村

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 地方議員ゼロの会とは?政策... | トップ | ムッソリーニの人生から学ぶ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。