危機に立つ日本

反日国家の脅威が日本を脅かしています。
危機から日本を守るべく、行動して参りましょう!

ザ・リバティ 2016年11月号   新過去世物語 プーチンの過去世/トランプ大統領」で アメリカは強くなる 他

2016-09-30 15:48:03 | THE FACT

プーチン大統領の魂は、日本に非常に縁のある魂であることが、
大川総裁の霊言によって明らかにされています。

ロシアとの関係をうまく保つことによって、反日国家から自国を守る
工夫が必要ですね。


クリックよろしくお願いします!
にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へにほんブログ村


ザ・リバティ 2016年11月号

【特集】人間にしかできない仕事/白人文明の衰退とアメリカの未来
・定価 540 円(税込) ・雑誌 105頁 ・発刊元 幸福の科学出版 ・Nコード 259 ・発刊日 2016-09-30
http://www.irhpress.co.jp/products/detail.php?product_id=1740


目次

002 ニュースのミカタ
   日本が核攻撃される!?
   北朝鮮の脅威は世界最高レベル
004 アメリカ大統領選が終盤
   トランプ大統領」で アメリカは強くなる
006 中国メディアは大はしゃぎ
   民進党・蓮舫氏のすごい親中度
008 邦画、夏を制す
   「ゴジラ」「君の名は。」の共通点 ほか
010 大川隆法【未来への羅針盤】
   白人文明の衰退とアメリカの未来                
016 人工知能時代
   人間にしかできない仕事
   あと10年で消える仕事
   専門家に聞いた「人工知能って何ですか?」
   各界のプロに聞く「その仕事、AIにできますか?」
030 ユトリノフォト
032 安倍政権の次を読む
   「支持率ノミクス」3本の矢
038 空海、行基、日本の神々―
   「聖地・四国」2500年の歴史
   空海ゆかりの八十八ヶ所の謎
   四国を禊ぎ護ってきた日本の神々
054 どうする? 親の老後
   「幸せな介護」のすすめ
   インタビュー 首都大学東京 大学院 名誉教授 星旦二
          長尾クリニック 院長 長尾和宏
066 新過去世物語 人は生まれ変わる
   プーチンの過去世
072 ハッピー教育相談室
073 教養人への道
074 リッツ・カールトン流おもてなし講座
076 中南海インサイド・ウォッチ
078 編集長コラム
081 Movie
082 Book
084 Voice 読者の声
088 編集後記
089 プレゼント
090 志士奮迅
092 HSU論壇
094 未来産業のたまご
098 山口敏太郎のXリポート
100 世界のスケジュール
104 art

政治評論部門で1位を目指します!真の保守ブログとして!!
現在にほんブログ村の政治評論部門で4位です!!
(OUTポイント順で1位 INポイント順で4位です☆)

にほんブログ村 政治ブログ 政治評論へにほんブログ村

ブログランキング

ランキングはこちらをクリック!http://ranking.kuruten.jp/economy?ord=po&page=1


http://ranking.kuruten.jp/economy?ord=po&page=1

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日銀のマイナス金利政策を改... | トップ | あえば直道氏 10月2日(日)午... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (泣き虫ウンモ)
2016-10-02 23:13:09
ワタミの創業者も、人工知能について啓蒙して歩いているという話も訊きますね↓
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/40925

なくなる仕事もある可能性もあるので、仕事選びも慎重にならざるをえないかなぁと。

なにも、ワタミの創業者が不安を掻き立てているのではなく、心配をして将来を展望した話をしているようですね。

政治家になりましたので、政治家らしい話かなぁと。
Unknown (Unknown)
2016-10-03 06:37:23
動物のブリーダーは10年後と言わず今すぐなくなってほしい。こんな鬼畜な商売は一刻も早くなくなるべき!動物は物ではない‼

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

THE FACT」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。