趣味をひたすら書くページ(´▽`)

PC,サッカー,ゲーム,運動,ツールとか適当にひたすら書いていくブログ。
進歩のない内容で10周年突破ヾ(´▽`)ノ

ゼルダの伝説 BotWが名作なわけ

2017年03月14日 | ゲーム
ゼルダの伝説 BotW面白いよね。


面白い理由は近年では定番となったMMORPGのシステムを
家庭用にアレンジしてるから。

MMORPGの良い部分を活かしながら
ストーリーがしっかりしてる一人用になっている。

悪く言えば、ちょー手堅いんだけど
結局ちょー手堅いソフトを、どこも作らないので
任天堂がまとめましたって感じ。

オンライン要素を入れると中途半端になるのは
ゼノブレイドクロスで実験済みだし。

発売前から期待してたSONYから発売されたホライゾンも同じ内容。
やらなくてもわかる。おもしろいやつやんってね。


フレームレートの問題とか確かにあるけど
全年齢対象でいて、ストーリーもしっかりしているオープンワールド
って意外とないんだよね。


と言うか、現行のシステムを全てやりきった感があるけど大丈夫なんかな(笑)

これ以上を求めると
MMORPGで多人数プレイで楽しんだり
リアリティの違いだったり
マップやクエスト、アイテムの量の問題
あとはストーリー違い



さすがにジャングルは、フレームレートかなり落ちてるの分かるから
森の中駆け巡るのは、スペックは足りないのが良く分かる。

ただ最初に出したらアカンやつやんって感じでもある。
逆に次回のゼルダのハードル凄く高くなったからね。

とはいえ、スカイリムやウィッチャー、GTAとかも
これからさらにどう進化するか。

画質だけの発展なのか目新しいシステムに発展していくのか注目だよね。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゼルダの伝説 BotW がんばり... | トップ | PlayStation Now for PC »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ゲーム」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。