悠歩の管理人室

歩くことは、道具を使わずにできるので好きだ。ゆったりと、迷いながら、心ときめかせ、私の前に広がる道を歩いていきたい

情報格差は想像以上

2017-07-11 10:07:48 | バリアフリー

「スマ-(マイナス記号)トフォン」と「スマー(長音記号)トフォン」とは違う。
視覚障害者がよく使用する「音声読み上げ装置」では、この2つを区別して読み上げる。
今朝の新聞に、情報へのたどり着きやすさ「ウェブアクセシビリティ」についての記事。
この中に書いてあった。
多くの視覚障害者は、テキスト状態のデータをパソコンの「音声読み上げ装置」で聞く。
その時に、普通に長音記号を使って入力したものは「スマートフォン」と読み上げるが、
マイナス記号を入れてしまうと、「スマ・マイナス・トフォン」と読みあげてしまう。
ホームページなども読み上げるが、画像の多いページは、読み上げ装置が生かされない。
先の東京都議選で話題になったので一般に知られたのが、「聞こえる選挙」。
すべて下のようなページで、選挙情報を流した。

視覚障害者や聴覚障害者は、「情報障害者」ともいわれる。聞こえ、見える人と比べ、
情報格差が強いためである。

以前所属していた歩く会には、聴覚障害者だけでなく、視覚障害者も在籍していた。
視覚障害の程度は、前を歩く人の後を歩けば例会で歩くことができる程度だった。
総会資料は、拡大文字にして配布したことがある。遠慮したので継続はしなかった。
多くの会で取り組んでくれれば、障害者も一緒に歩けるのにと思う。
実現には難しい面もあるが、工夫すればできないことではない。
NPOとなったら、茨城県ウオーキング協会でもぜひ取り組んでほしい。

<今日の歩きから>

谷中村跡付近に咲いていた「エゾミソハギ」

こんな上天気~東谷中橋へ向かう

葭焼き後の葭原はこんなに茂っている

  

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あり得ない?憶測 | トップ | まもなく8000k »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。