悠歩の管理人室

歩くことは、道具を使わずにできるので好きだ。ゆったりと、迷いながら、心ときめかせ、私の前に広がる道を歩いていきたい

あり得ない?憶測

2017-07-11 09:47:36 | 雑記

わが家では、1日に2回~3回、ポータブルトイレのお小水などをトイレに捨てている。
容器には35Lのビニール袋を被せているので、数年使っているがきれいなままだ。
捨てた後、トイレクリーナーで軽く拭っておく。便が付着したりひどい汚れがなければ、
ビニール袋は数日交換しない。そこに、セブンイレブンで購入する消臭剤を吹きつける。
ここまでの作業で、ポータブルトイレ周辺にも異臭はなく、清潔さが保たれている。
セブンイレブンで購入する消臭剤は優れもので、消臭剤特有の匂いがなく、爽やかだ。
部屋に、消臭剤の匂いも漂うことがない。わが家は散らかり放題で汚いにもかかわらず、
毎週来る訪問リハビリの職員から、部屋がまったく匂わないのは、珍しいとほめられた。

ここまでは、落語でいえば「まくら」

不思議と、その作業中に私は尿意を催す。捨てる前に排尿しても、捨ててからにしても、
2度水を流すことになる。水が勿体ないな~という考えが、数年来、毎回頭をよぎる。
その度に、私の排尿後そのままにし、すぐにポータブルトイレの汚物を捨てる順序なら、
水は1回流すだけで済むのに、と思いながら、たいていは2度に分けて流している。

今朝、いや、これまでにも何度か試したことはある~数回でしかないのがおかしいが。

排尿後、すぐにポータブルトイレのお小水を捨てて、思う。
天皇家の人や、金持ちは、そんな考えに頭を悩ませることはないだろうなと、考える。
金持ちこそ、無駄なことはしないとすれば、あんがい常識的なことかもしれないが・・・

そんな、憶測をいつもしている。~今朝、9時過ぎに思いついた、新鮮な話題である。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国会質疑を聞きながら歩く | トップ | 情報格差は想像以上 »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。