おばさんの呑気な生活

場末チックな下町生まれ
ただ今、東京のチベット地区に生息ちう

勉強再開

2017年06月19日 | 英語


ベトナムに一緒に行ったバイリンガルのRちゃんが評するには、
おばさんの英語はちょいブラッシュアップされているらしい(ま、まじですか!?)

お世辞半分だとしてもネイティブと対等に話せる方にそう云われるとハンパなくうれP

おだてられるとどこでも登っちゃうお馬鹿ものなので、
俄然やる気が出てきてカフェ勉なんかまたやらかしちう。

カフェとは名ばかりの駅前ファストフード屋だけど、
モーニングが¥390でこの充実っぷり(添加物と農薬漬けだけどそんなんはこの際、気にしない気にしない)

日曜の早朝なのにお一人様爺婆で満席だよ(お前もそのうちの1名)

東京の場末のこの街も10年前のNYみたいな雰囲気になってきおったなー
(これで2時間も粘られるのだから店側はたまったもんではないけど、寝てるわけじゃないからマシかいな)



33年ぶりに定期購読している鍋釜新聞。
さすが政府御用達新聞らしく英語公用化キャンペーンが尋常ではなく、
朝日より英語関連の記事、コラムが多数掲載される。

で、毎週、このクロスワードと格闘ちう。
が、結構いい勉強になるんだな。これが(万年初級)

軟化した高齢脳でもすんなり単語が入ってくるからびっくりぽんやー
結局は語彙力が足りないことが上達の妨げになってるんでちょいがんばろ。これ。

ちなみに全問正解して抽選に当たるとJCBのギフトカードが1万円分もらえるという。
旅行資金のためにもせっせと応募せなな(一石二鳥狙う狡猾な我)
学習モチベがめっちゃ上がりますわ


                「また、気まぐれちゃうの?」




英語の勉強をしだすとほぼブログを書く時間はないわけで、
旅ブロしたいんだけどほぼ無理なわけで、
嗚呼、24時間寝ないでもいられるヒトになりたいわ。
なんで人間は寝ないといけんの。
猫も寝すぎやろ。人生も猫生も勿体ないわ(と、つくづく思う近頃)



ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
« 蓼科でリゾート | TOP | BIRTHDAY »

post a comment