おばさんの呑気な生活

場末チックな下町生まれ
ただ今、東京のチベット地区に生息ちう

いざ島田へ

2017年04月23日 | 国内旅行・静岡
品川駅8時過ぎ。
今日から3日間、気ままな旅に出る。



まずは先輩夫妻が住む静岡は島田を目指す。
自宅を新築されたお祝い同窓会が開かれるのである。
これは一年前のお約束ね



が、毎日が日曜の我には時間がたっぷりあるし、
てるみの破産で11万の損失を余儀なくされた故、
今回、貧乏旅に挑戦!(大袈裟)

特急を使わない在来線の旅だなんて
まじ学生時代以来だわ(快速は乗車可ね)



道中長いので(4時間もかかる)朝食は駅弁購入。
前からその存在は気になってたんだけど、
食するチャンスなく、念願叶って。¥960也。



藤沢で同期DDと合流。
鉄男の彼の指示通り、
15両車、進行方向左ボックス席キープしたので
海を眺めながらの快適旅



熱海で在来線に乗り換え。
結構観光客で混んでるのね(外国人多し)



昼少し前、島田駅とうちゃこ〜
新幹線で来た先輩と合流。



その足でリクエストしていた蓬莱橋に連れていってもらったー
ずっと前に新聞で読んで行ってみたかったのよね。

ギネスに認定された世界最長の木造橋。
変に観光地化されておらずベリーグッ!




百円払えば全長897.4m往復できます(結構長いよ)
わんこも張り切って渡る!





何度も氾濫したという大井川。でっかいです。



対岸からの橋の全景。



あちらとこちらでは全然風景が違うじゃない!
この橋桁、圧巻ですから



残念ながら現在の橋桁はほぼコンクリート製に。
けど、手前の6脚のみ、既存の木造が。
味わいある造形ね。



橋の袂でおばちゃんがこんなん売ってました。
地元の名産レタスを使った寿司を
名店の大将が握ったとか(食べなきゃー)



そして、先輩夫妻の新築へとなだれ込む。
真っ昼間からの恒例大宴会スタート



北海道直送のジンギスカン
コシアブラの天麩羅
掘りたて地元タケノコ煮
名物黒はんぺんやらやら、食べきれん歓待(感謝)



殊にこれ↑
上手かったーーっ

御年85歳の母上が作るにらまんじゅう(絶品)
レシピ、コピーしたので絶対に再現しまっす!



先輩が持参した新築祝、ダリの時計(ウケたー)
先輩から貰った画集(大事にしまっす)
同期の土産(すまんね)



我はこの日、シンデレラリバティまで持たず、
一人お先にバタンキュー

次回はまたまた1年後の同日に
同期の藤沢邸に決定したとか



同期DDからの新築祝は
なんと今は亡き大先輩の肉筆画(太っ腹あるね)
我は吾子好みの酒しか持参せず(非常識あるね)

なので我のスケッチ画、貼り付けときます。
てか、こんなんいらんか(左は先輩画ね)



顔出しOK貰ったけど、やっぱりねー
ラインカメラでスケッチ風に加工しときました
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
« 花見ドライブ | TOP | 浜松途中下車 »

post a comment