おばさんの呑気な生活

場末チックな下町生まれ
ただ今、東京のチベット地区に生息ちう

松花堂

2017年03月13日 | おうちごはん


松花堂弁当の器が2つ、なぜか買ってあったところに姑が持っていたものが加わり在庫3ケ。



あんまし使わないけど、何となく断離捨できずにいて、これが最後と思って使ってみることにした。



鰆の一夜干し
春菊の胡麻和え
さつまいもの甘煮
北海鮭の昆布巻き
木耳と白胡麻入り出し巻き玉子
自家製糠漬け
赤鶏の照り焼きサラダ
山菜ごはん




昼時に合わせて実家へ持参したけど、
ずっしりと重たくて、車じゃないと運べない。

休憩時間にお弁当を食べに来る姉はインフル発症気味で、
蓋を開けるなり「こんなに食べれるわけないじゃない」と超不機嫌。

「最近、年のせいか食が細くなった」と豪語する相変わらずのデブ母は
ほとんど箸をつけずに蓋を閉じた。「夜に食べるからね」と。

急に思い立って朝からしこしこ時間かけて作ったけど、
親切の押し売りに終わったようで我の心はぽっきりと砕け散りました

この松花堂は綺麗さっぱりと断捨離しますかね・・・


ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
« 観梅 | TOP | コラム »

post a comment