サンタ営業・真我の実践…『ひよこ』から『にわとり』への道

うつに苦しみ社会からドロップアウトした人間が真我(=本当の自分)に目覚め、営業の世界に飛び込み、サンタ営業実践日誌です。

【第62回 今日も号外です】

2016-10-17 22:54:39 | 日記

引き続き、北海道美唄市で開催された

10月15日~16日に開催された、心の専門家佐藤康行学長の講演会を始めとする、真我イベントについて、

私が感じたことを書かせて頂きます。

私は、この二日間で感じたものは・・・・

佐藤康行先生のお人なりです。

1日目は佐藤康行先生の後援会、そして懇親会

2日目は佐藤康行先生の生誕地ツアー、体験談、真我体道体験、
    そして佐藤康行先生による「美唄の未来を語る会。」

1日目の講演会の中で語られた、佐藤康行先生の生誕の地である美唄市への感謝溢れる言葉の数々・・・・・・

そして、今までの自分は間違っていたとはっきりと仰ったのです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

『私は、美唄は過疎が進んで廃れた町だと自分の故郷を話していました。

しかしそれは間違っていました。

私はとても豊かな町に生まれ育ちました。

人の優しさに育まれました。とても心豊かな町でした。

そういう土台があったからこその今の私です。

私は間違っていました。

こんな町の中で育つのことができた私はとても幸運で幸せです。』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一言一句この通りではないかもしれません。私の記憶をたどって書いていますのでご了承ください。

「私は間違っていた。」と素直に認められ、故郷である美唄市への感謝の言葉とともに心から頭を垂れる姿。

真我の発信者である佐藤康行先生の、人間として、謙虚な姿勢に私はまず心を打たれたのです。

(続く)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【第61回 号外です】 | トップ | 【63回 今日もまた号外です】 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。