陽だまりの旅路イスキア

あ、slice of life…日向香を感じる日々の暮らし…

斑鳩・三塔めぐり

2017年03月20日 | slow life

一気に暖かくなったこの日。
奈良は斑鳩の里を吟行する。
斑鳩・法隆寺へはJRが便利で早いが
今回はちょっと違うルートでミニ旅行を。
阪神で近鉄難波へ。そして奈良行に乗り
大和西大寺へ。そこでまた乗り換えて
近鉄筒井駅で下車。ここでバスに乗り変え
約10分ほどで法起寺口に着く。

まずは法起寺から法輪寺そして法隆寺へと
巡ろうと言うのだ。言わば逆打ちコースだ。
所々、畑の一画に菜の花の黄。
そんな長閑な道を法起寺までてくてくと歩く。
こちらの塔は三重塔で国宝である。
現存する我国最古の三重塔とあった。

法起寺からまたしばし歩き法輪寺へ。
ここでは時間の関係もあり拝観はせず。
寺の外から塔を仰ぐ。いよいよ法隆寺へ。
地元の人に道を訪ねつつ、今度は少し歩く。
まずは夢殿を拝観。夢殿の秘仏
救世観音像の御開帳は4月とのことであった。

そして中宮寺へ向う。ここにはあの
アルカイックスマイルで有名なご本尊
菩薩半跏像が。思惟半跏像とも云う。
これは何んとも言えない。畳に座って
う~ん。初対面であったが、しばし
その美しいお姿に魅入られてしまった。

中宮寺を出て今度は法隆寺金堂と五重塔
大宝蔵院と拝観。もちろんあの玉虫厨子と
百済観音像はしっかりと鑑賞した。

今回はかなり歩いた吟行の旅となった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バウムクーヘンの話 | トップ | 駅の風景 近鉄筒井駅 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。