陽だまりの旅路イスキア

あ、slice of life…日向香を感じる日々の暮らし…

初夏の法隆寺へ

2017年05月14日 | slow journey

前日の雨もあがり晴れあがった日曜日。
斑鳩の里、法隆寺界隈を吟行した。
この日は朝かなり霞がかった日和であったが
やがて霞も霽れて来たと思ったら、気温も
ぐんぐんと上がり薄暑の吟行となった。

夢殿ではちょうど救世観音像の御開帳期間で
厨子に立つ金の観音さまを金網越しに覗く。
しかし、神社仏閣はいつもながら難しい。
私は特に苦手である。どうしても観光俳句か
類想句になってしまう。苦手ゆえ、案の定
成績は今ひとつであったが、一門が揃い
久しぶりに顔を見る方もいて楽しい一日だった。

帰路はJR法隆寺からひと駅、王子駅で降りて
近鉄に乗り替え近鉄王子駅から生駒駅まで乗る。
この路線は初めて乗る路線。乗り鉄の私は
俳句の憂さを晴らすようにわくわく。この路線
結構景色は良かった。そして生駒駅からは
すぐにやって来た快速急行に乗り替え一路神戸へ。
神戸から奈良も本当に近くなったものです。

青空を乗せて夢殿風薫る
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 俳句講座始まる | トップ | 風薫る五月とはいえ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。