遊びをせんとや生まれけむ~今日も生きて、今日も遊んで~

よくわからないけど,なんとなく気になるフレーズですよね。

秋祭り

2016年10月16日 | 徒然

先週は,地域のお祭りに参加です。

このお祭りでは,担ぐのはお神輿ではなく屋台といって,真ん中に大きな太鼓があって,そこに太鼓を叩く人が乗っているものでした。

もともと東京の下町育ちなのですが,下町といっても隅田川の外側。いわば川向うで,私の子供のころは,お祭りといっても町内会の開催するもの程度。

お神輿も子供神輿くらいしか担いだことはありません。

もうすぐ60歳なんてところで,ようやくしみじみお祭りに参加するチャンスに恵まれました。

朝は8時から集合し,「肩合わせ」といって担ぐ位置を決めたり,私のような初心者に担ぎ方の説明。9時過ぎには全員に日本酒の入った紙コップが配られ,いよいよ出陣でした。

それ以降は担いだり,神事などの間はひたすら飲んだり。結局夜の懇親会まで飲み続け。

懇親会で会長さんはじめ年寄り連中の相手などしていて,ふと後ろを見たらほとんど残っている人はいない。

しまった帰りそびれたかと早々に退散したら,違ってました。

夜間は巡行といって,一部の人が町内を屋台を引いて回るとは聞いていたのですが,家に帰ってシャワーを浴びてなんてやっていたら,何やら外が騒がしい。

あらあら,曳いて回るどころか,同じメンバーでまた担いでる。

いや,朝から賑やかな一日でした。

屋台について回る天狗が二人。若い衆の代表で,役目は子供を泣かすこと。

○○さんの子供は未だにトラウマになっている,とか笑ってしまいました。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無駄な朝活? | トップ | 更新が途絶えた理由(わけ) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。