店長のコラム

お客様にお会いできない間のサロン情報をお伝えします。
左下ブックマークからホームに行けます。

ボロボロ・・・

2017-07-08 | サロンのできごと
ムケムケというタイトルでコラムを書いたのは昨日でしたか。
本日はムケムケを通り越して、ボロボロです。

おでこ
鼻の頭
まぶた(プラセンタハーブは目の上もケアします)
顎下
髪の生え際
ほうれい線部分

全部皮がめくれています。
さっきまで大丈夫だったのですが、日焼け止めをつけてファンデーションを筆でのっけて、ちらっと見たら大変なことになっていました。

ここまで剥けたのは初めてなのですが、毛剃りでやってしまいたくなりますね(笑)
クレンジング時に取りまくって赤くなった方の気持ちが分かります。

今がアフターケアの最高のタイミングです(私はやってくれる人がいませんが)。
お客様がこのような状態でいらした時、皮剥けを助長させるのではなく、落ち着かせてきれいにしてあげるのが一番なのだと今回初めて気づきました。
剥けた方が喜ぶ方が多いので、逆かと思っていました。わが身で経験して、これまでを反省です。

赤くならなくてきれいになるなら、その方がいい
痛くないならその方がいい
皮剥けしないできれいになるなら、その方がいい

良くお聞きするお声ですが、本当にその通りです。

今回の私、会社の方が心配するレベルで赤くなりました。
うつ伏せになれないくらい痛くて、コットンも痛くて、それが3日続きました。
そして皮剥けぼろぼろ。

もう一歩手前がいいなあ(^_^;)

最初から読んでいらっしゃる方はご存知と思いますが、今回はかなり荒いハーブの粉末を多めに入れました。
間違って粗目のハーブがきていて、これは痛くてかわいそうだから使えない、廃棄だねと話していたのを「もったいないから、やりたーい」と手を上げてこんな結果です。
※皆さんはこのようなことにならないので、ご安心ください。

写真を撮ろうとしたのですが、ピンボケだらけ。
直接ご覧いただけましたらm(__)m


繰り返しますが、今回の実験はハーバルシーではなくプラセンタハーブですよ。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ムケムケ | トップ | 大谷地下採掘場跡 »
最近の画像もっと見る

サロンのできごと」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。