R-siesta

コンデジ片手に、ちょっとそこまで...
disney、旅、日々の出来事など、自由気ままに綴ってます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

グアム旅行記(その4)

2008-09-23 14:21:19 | 旅(海外)
お気に入りの街並みの写真から
アメリカンな感じがとても出てますね
まるでポストカードになりそうな風景で、とてもスキなんです

2日目の朝は天気がよかったです
まずは朝食
最上階のラウンジにて朝食バイキングサービスがありました。

バイキングなんであまりキレイな写真ではありませんが…


以前、旅行したフランスでの朝食があまりにも残念で、それから朝食トラウマになっているわたし(笑)
激安旅行だったから仕方なかったけど…
それからはフランスが基準なので、他の旅先の朝食が豪華に感じるんですけどね
こちらのラウンジサービスはかなり満足です


2日目の予定は…Shoppingぅ~
特にブランド好きというわけでもないし…狙っているものもないし…、早いとこお土産を買ってしまおうと、DFSなどふらふらっと
今回はダンナちゃんと来ていないので、ダンナちゃんの実家の家族まで買っていかなくちゃ


『ザ・プラザ』の中で、気に入った店がありました。
『Harnn&Thann』というお店です。
made in Thailandなんですけど(笑)
タイからの輸入化粧品・雑貨を扱っています

レモングラス・オレンジ・ミント・ラベンダー・ジャスミンなどの香りに分かれ、アロマキャンドル・ハンドクリーム・ボディミルク・エッセンス・シャンプーなどたくさんの化粧品類がありました。
他に米を原材料にした商品もあり、肌に優しい天然成分を売りにしているお店です。

お店の雰囲気がよく、よい香りが漂い、店員さんもとっても親切にいくつもテスターを出して説明(もちろん英語)をしてくれたので、ついつい買ってしまいました

わたしが買ったのはレモングラスの香りのボディミルクと、お土産用にジャスミンの香りのハンドクリーム
ジャスミンのハンドクリームかなりいい…癒される…
これはダンナちゃんのママへのお土産に
自分用にも買っておけばよかったとちょっと後悔

自分用、レモングラスの香りのボディミルク





さてお次の目的はハーゲンダッツカフェ
日本で行ったことがないので、ガイドブックで見つけてから『絶対行く~』と計画
夫婦ともにハーゲンダッツ大好きで、新商品が出るといつも買ってしまうのです
昨日、機内食食べ過ぎてお腹痛くなってしまったから、アイスはちょっと心配でしたが、ここまできたら挑戦だぁ~

頼んだアイスたちと撮影デカさがわかりますでしょうか


わたしは、今まで日本で食べたことのないものを食べようと、
シングルカップの『バニラキャラメルブラウニー』をチョイス
カップがでかくてビックリ3ドルくらいかな


友人が頼んだのはパフェデカいよっ


シングルアイス3つに、フルーツがごろごろ、生クリームたっぷりのボリューミーなパフェ
胃腸の弱いわたしには無理だわ~
これは7ドルくらいこちらはお安いですよね



アイスを食べ終え、そろそろランチの時間
予約したのは、ハイアット リージェンシー グアムホテルの中の『ラ・ミレンダ』
おススメ情報を得て13時に予約をしておりました。

ホテルロビーの様子


ウェスティンとは全然違う感じでした
こちらはスタイリッシュでシンプルな内装のホテルですね

予約してあったためか、窓際に案内していただきました。やったぁでも怪しい雲行き…


キレイではありませんが、バイキングの写真


どれもおいしかったですよ
日本人の好みに合うようになっているのでしょうかね
満足です

チョイスしてきたデザート、ケーキめちゃめちゃうまいっす


バイキング料金は25ドル
メニュー表にバイキング金額書かれていないんですもの
焦るわぁ


食事中、雨が降ってきてしまいました
そのため、少し雨が弱まるまでゆっくり過ごしました


テーブルチェックを済ませたのですが、
 
おつりが来ない…

隣のテーブル席の人たちは、わたしたちよりも後にチェックしたはずですが、おつりがきて店を出て行く…

おつりは1ドルちょっとです
このまま出るか…
話せない英語で確認してみるか…
わたしにとっては究極の選択

友人は「1ドルだし、出ちゃおうよ~」と…
英語が出来ないからそうしたいけれど、このまま済まされてしまうのが悔しいわたし
今までのわたしであれば、出てしまう…でもここを乗り越え少し成長したい
自分ちっちゃいなぁ

 「日本人は細かいこと言ってこないだろうし~

みたいな、向こうの人の思惑通り、まんまとハマってしまうのではないか(←かなりの思い込み)
アジア旅行で経験しているのでこれもトラウマに(笑)

おつりって英語がわからないよ~
落ち着いて考え…
勇気を出して…
そうだ

 「レシート、プリーズ

やりました、一歩前進です
ちゃんとおつりとレシート来ました
これで心置きなく店を出ることが出来たのです


それより何より…
英語、勉強しろよっ
ですな


長々と読んでいただき、ありがとうございます
『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« グアム旅行記(その3) | トップ | グアム旅行記(その5) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む