胸に睡蓮

日記代わりのスモールワールド。タイトルは『泡沫の日々』から。

離れる意味

2017年06月16日 | 日記


30年ぶりにカナダに行けば、その間に蓄積したものを何らかの形に昇華できるような気がします。
なので近いうちに訪れようと、そのために今からできることをやろうとしています。

おそらく私の目は、ずっとそっちを見ていたのだなぁ・・・。

英語とフランス語の歌を習い始めたこと(カナダは大きく分けて英仏二か国語圏)。
カナダワインのインポーターと知り合いになったこと。
すべてに意味があるのだと思います。
もしくは、私の何かがそれらを呼んだのだ、と。

心の中に絶えることなくあった想いに、そろそろ応えてあげねばなりません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 扉を開ける力 | トップ | イメージカラー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。