旭山ら~めん通り

ラーメンを食べたり、走ったりしています。

龍乃湯温泉@旭川市東旭川

2017-03-24 23:55:55 | 旭川市(東部)
龍乃湯温泉です。
読み方は「たつのゆおんせん」でいいのでしょうか。

ここでラーメンを食べることができると、旭川温泉界の情報通クサイダーさんと、旭川温泉界の重鎮いわさんに教えてもらいました。



場所は、東旭川町上兵村91。
東旭川の中心部から、踏切を越えて少し北側に行くとあります。
すぐ近くには、旭川の病院ラーメンシリーズ最後の砦がそびえ立っています。

私自身教えてもらうまで、この温泉の存在を知りませんでした。
いわさんの言葉を借りると、「冷鉱泉とはいえ温泉不毛地帯の旭川にとっては貴重な温泉」なんだそうです。

建物に入りますと、正面にカウンターと券売機があります。
これは貴重ですよ。
入浴券と食券とが一緒の券売機!



毎週火曜日定休、営業時間は11:30~14:00。
結構ハードルが高いですね。

入浴料は大人1名 550円。
ラーメンは、正油と塩が600円。
その間に消されているのは恐らく味噌でしょう。現在はやっていないようです。

確認はしていませんが、食堂だけの利用もできるんじゃないかと思います。
その券売機から、すぐ右手に食堂があります。



テーブル席がメインで合計32席、小上がりにはテーブルが3卓あります。

正油ラーメン。(600円)



驚きの外観です。
見た瞬間に、これは間違いない!と思うとともに、思わず笑みがこぼれます。
白濁したスープです。
表面の油が多く、かなりねっぱります。
恐らく豚骨ベースに魚介も香る、正統派旭川系。
塩分濃度は高めで、ひとっ風呂浴びた後の胃袋に染み渡ります。
本格スープに驚きを隠せません。
この感じ、どこかで食べたことがあるんだよなーと思いつつも、、、うーん、思い出せない。。。

麺は、中ぐらいの加水率、中細の縮れ麺。
やや多加水な旭川麺といった印象です。



具は、チャーシュー、メンマ、ネギ。
シンプルですね。
チャーシューは、もっちり歯ごたえ系です。


驚愕本格旭川温泉拉麺


まさかここでここまでのラーメンを食べることができるとは!という、驚きと感激と。
麺と具はまあそんな感じですが、スープのレベルは高いです。
旭川ラーメンの裾野の広さ、レベルの高さをまざまざと見せつけてくれます。
まだまだ探せばあるものですね。
皆さんも、温泉に入りがてら、本格的な1杯をぜひ!






↑ランキングに参加しています

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ラーメン情報

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
↑旭川情報

いつもクリックありがとうございます。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

麺屋 すずらん@札幌市中央区

2017-03-23 22:55:55 | 札幌市(中央区)
楽しい飲み会の後は、こちらで〆ラーメン。



すずらんです。



夜遅くというか、朝までやってるススキノの人気店です。
場所は、南5西4。
ススキノの中心部ですね。

カウンターのみの小さな店内は、夜遅いにも関わらず、多くのお客さんで賑わっています。
まず券売機で食券を購入します。



基本メニューがたくさんあるのですが、気になるこちらにしてみました。



うすくち正油のかけラーメン 追いがつお。(600円)



少し濁りのある透明系のスープです。
ベースは鶏でしょうかね、口の中がねっぱる感じ。
そしてカツオの旨味を十分に感じることができます。
美味いスープです。

麺は、中ぐらいの加水率、中ぐらい太さのほぼストレート麺。
つるりとした食感が美味いです。



具はないです。
スープと麺が美味しければ、これだけあれば十分。


薄野中心部定番〆拉麺




カレーとかチャーハンも人気のようですね。
こちらは、チャーハン。



こちらは、鶏出汁のしおらーめん。
鶏のダシが美味いです。




ススキノ〆ラーメンの強力な選択肢になりますね。
シンプルで美味い1杯をごちそうさまでした。


ではまた飲みましょう!



↑ランキングに参加しています

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ラーメン情報

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
↑旭川情報

いつもクリックありがとうございます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LATELIER-K@旭川市中心部

2017-03-22 22:55:55 | パスタ
LATELIER-Kです。
「ラトリエケー」と読みます。



旭川中心部にある、フレンチやイタリアンなどヨーロッパ料理を楽しむことができるレストランです。

時々このブログにも登場するA氏から、

「ここ知ってますか?」

「スープが美味いんですよ」

と美味しそうな麺料理の写真を見せられたのが、数ヶ月前。

私自身全く知らず、いつか行こう!と思っていたのですが、今回偶然にも一緒に行くことができ、案内してもらいました。



場所は、2条通6丁目。
旭川中心部、サンロクの中心部からほんの少し離れています。

店の前には、こんな看板が!
《甘海老のスープヌードル》ですって。
なるほどこれですか、これは美味そうですね。



まずは、美味しいワインと、美味しい料理をいただきまして。



最後の〆の1杯にこちら。



増毛産甘エビのスープヌードル。(1000円)



ワインと一緒にいただく時点で、ラーメンとは異なります(笑)
添えられてるのは、胡椒や唐辛子ではなく、オリーブオイルと粉チーズ。



美しい外観ですね。
オレンジ色。
ベースのスープは、鶏ガラ+トマトだそうです。
そこに強めに海老が効いています。
臭みは全くなく、海老の旨味だけが抽出された感じです。
なるほど、このスープは美味い。

麺は、タリオーニという生パスタだそうです。
平打ちで、もっちりした食感が美味しいです。
これをラーメンの麺で食べてみたいという気持ちは当然出てきます。
ですが、パスタのほうが合うんだろうなと思います。



具は、鶏肉、海老、カイワレ。

最後にエビライスを注文して、スープに投入!と思ったのですが、残念ながら売り切れ。
仕方がありません。
スープをそのまま全部飲んでしましました(笑)


欧州料理店海老蕃茄旨味麺


このスープヌードルはもちろん美味しかったですが、
よい雰囲気の中で、美味しいお酒と料理をいただくことができるお店です。






↑ランキングに参加しています

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ラーメン情報

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
↑旭川情報

いつもクリックありがとうございます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

霞食堂@旭川市高砂台 高砂温泉

2017-03-21 22:55:55 | 旭川市(南部)
霞食堂です。
「かすみしょくどう」と読みます。



どこにある食堂かといいますと、高砂台の高砂温泉です。
いつリニューアルしたかといいますと、昨年の11月のようです。



場所は、高砂台8丁目。
思わず見逃してしまいそうな、一時停止の標識の近くです。

まず受付で入浴料600円を払って施設内に入ります。
HPでは、入浴料と食事のセットがあると書いてありますが、現在はやっていないようです。

建物内の右手に食堂があります。



まず券売機で食券を購入します。



麺類は、ラーメンとそば・うどん。
ご飯ものは、丼もの、チャーハン、カレーなど。
ラーメンは、ラーメンと味噌ラーメンの2種類。
それぞれにチャーシューメンがあります。

ラーメン。(650円)
味は醤油です。
となると、塩ラーメンがないということになりますね。



美味そうな外観です。
醤油色が濃い中間系スープで、細かな粒子が浮きます。
豚骨ベースに魚介も香る、所謂旭川系のスープに仕上がっています。
物足りなさがない訳ではないですが、しっかりとスープをとってる感があります。
甘さやしょっぱさで強く押してくることはなく、好感が持てますね。
すっきり美味いと思います。

麺は、高加水率の中細麺。
縮れはほぼない、ストレート麺。
旭川麺にしては多加水ですね。



具は、チャーシュー、メンマ、ネギ、海苔、お麩。
チャーシューは、バラ肉やわらかタイプ。
ネギは、普通の小口切りと白髪風のものと、2種類入っています。


高砂温泉軽旭川系


あっさりめでありながら、でもしっかり作られた感のある旭川系の1杯でした。






↑ランキングに参加しています

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ラーメン情報

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
↑旭川情報

いつもクリックありがとうございます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

よつ葉@旭川市豊岡 12

2017-03-18 21:55:55 | 旭川市(東部)
定期巡回中のよつ葉です。



定期的に限定メニューが登場していますが、今回また新たな限定が出まして、行ってきました。
(残念ながら、今週半ばぐらいで終了してしまったようです)

今回の限定はこちら。



濃厚イカ煮干しらーめん。(800円)



濁りのある濃厚煮干しスープ。
そこにイカが加わりますが、イカと言われなければ、イカってわかりません。
魚介系の旨味が加わってるなと感じる程度。
でも明らかに旨味が増すんですよね。
デフォの濃厚しょうゆより、食べやすく、美味いです。

麺は、いつもと同じ須藤製麺工場のもの。
低加水率のストレート麺です。



具は、チャーシュー、ネギ、海苔
ネギは2種類入っています。


濃厚煮干烏賊旨味系拉麺


個人的にはデフォの濃厚しょうゆより、好みですねー。
これもぜひとも通常メニューに加わってほしいです。

こちらはもう終了してしまって、新たな限定は来週月曜からのようです。
さあ皆さん、狙っていきましょう(笑)



↑ランキングに参加しています

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ラーメン情報

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
↑旭川情報

いつもクリックありがとうございます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

橙ヤ 旭川本店@旭川市 動物園通り 4

2017-03-17 23:55:55 | 旭川市(動物園通)
橙ヤの本店です。



場所は、東旭川南1条1丁目。
動物園通り沿いの人気店です。

今回は、前から気になっていたこちらを食べてきました。



旭川中華そば しょうゆ。(750円)



「かつて旭川っ子を魅了したオーソドックスな醤油ラーメンを現代風に再現」したそうです。

メニューとは異なる外観です。
醤油色が黒々と濃く出ています。
豚鶏ベースに、魚介も加わるあっさりスープ。
橙ヤのデフォのスープとは全く異なりますね。
見た目通り、濃口の醤油ダレが前面に出ています。
今の旭川で、あまり似たところが思い浮かびません。

麺が太いです。
明らかに橙ヤの麺より、旭川から遠ざかっています。



具は、チャーシュー、メンマ、ネギ、なると、味玉半分、ほうれん草。
チャーシューは2種類。
脂身少ないモモ肉と、脂身たっぷりバラ肉。


橙風旭川現代風中華そば


スープも麺も、通常の橙ヤとは異なります。
旭川ラーメンらしいかといわれると、少し違うような気もしますが、昔ながらのあっさり中華そばかと思います。



↑ランキングに参加しています

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ラーメン情報

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
↑旭川情報

いつもクリックありがとうございます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

BLOOM@深川市

2017-03-16 22:55:55 | パン
深川です。

昨年、いな田閉店との情報をいただきました。
なかなか自分の目で確認できなかったのですが、行ってきました。
やはり「いな田」は閉店。
そして、その後にできたと思われる「食事と出前 膳屋」という店も閉店していました。



ここの情報は全くありませんでしたねー。
どなたか食べた方がいたら教えて下さい。

そして、深川市街地のディープな通り。
深川駅と中心部の幹線道路:道道47号~国道233号~道道57号との間。
かんちゃん」と「味万」とが並んでいたのですが、、、

かんちゃんがない!



建物は跡形もなく、駐車場になっています。

そして味万が違う店になってる!



BLOOM!?

何屋さんか、ぱっと見わかりませんね。
少なくともラーメン屋ではなさそうですが、、、(笑)
これは入ってみるしかないですね。
何とそこはパン屋さん。



自家製酵母を使っているという本格的な店ですね。
ハード系、デニッシュ系、いろいろ。
お茶をできるスペースもあります。



お店の人に聞いてみたところ、昨年夏頃、隣のかんちゃんは閉めてしまったようです。

そして、道道に面している「たんぽぽ食堂」。
最近暖簾がかかっていないなと思っていたら、閉店してしまったようですね。



いやー、深川の食堂系、段々とさみしくなっていきますね。

深川食堂最後の砦は、あそこしかない!






↑ランキングに参加しています

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ラーメン情報

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
↑旭川情報

いつもクリックありがとうございます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

松葉屋食堂@名寄市(風連町) 2

2017-03-14 22:55:55 | 上川(旭川以外)
旧風連町の名店、松葉屋食堂です。



前回の初訪問時に、噂に違わぬ味に感激しまして、今回再訪です。

場所は、名寄市風連町仲町。
風連の中心部、国道40号から、風連駅とは反対方向に曲がるとあります。

店内の様子、メニューは、前回と変わっていません。
こちらが「札幌ラーメンの元祖 味の帝王チェーン店之章」



今回はしおを食べました。
暖簾には「みそラーメン」の文字があるのに、みそだけ未食(汗)

ラーメン しお。(650円)



濁りのある中間系スープ。
豚骨ベースで、程よい甘さが染み渡ります。
しおですと、よりスープの美味さを実感します。

麺は、地元風連米澤製麺のもの。
この界隈の有力店はほぼこの麺を使っています。
中ぐらいの加水率、中細縮れ麺です。
今回はやや多加水に感じられました。



具は、チャーシュー、メンマ、ネギ、お麩、なると。
チャーシューは、見た目に反してやわらかタイプ。
メンマは、カリコリ美味いです。


風連町名店食堂系拉麺


やはりここは美味いですね。
間違いないですね。
旭川以北屈指の名店です。






↑ランキングに参加しています

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ラーメン情報

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
↑旭川情報

いつもクリックありがとうございます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

万葉の湯@旭川市高砂台

2017-03-13 23:55:55 | 旭川市(南部)
万葉の湯です。



高砂台にある日帰り温泉です。

場所は、高砂台1丁目。
国道12号沿い、山岡家の少し上の方から、この看板を目印に入っていくとあります。



まず下駄箱に靴を入れ、その鍵と引き替えに受付でロッカーの鍵をもらいます。
この鍵のバーコードで食事した内容も一括管理されています。



食事のみの利用は不可で、入浴料が必要になります。
大人1人 750円です。

建物の中に、こんな無料休憩室 お食事処があります。



朝食は朝7時から、深夜の食事は0時までやっています。
グランドメニューは、11:00~21:45まで。



メニューは実に豊富です。
酒の肴、肉類、魚類、丼もの、定食、麺類、デザートなど、あらゆるものが揃います。
その中で、麺類はこちら。



広東麺、あんかけ焼きそば、醤油ラーメン、醤油つけ麺。

新醤油ラーメン を食べました。(690円)
765kcal、塩分8.1gとのことです。



透明スープは、見た目通りあっさり系。
甘みと塩分が強めのわかりやすい味つけ。
風呂でたっぷり汗を流して、塩分を失われた状況では、ぴったりでしょう。

麺は、高加水率の中太ストレート麺。
驚きの展開です。
旭川麺とは全く違います。
それでは札幌麺かというと、これも違います。
どこが近いかと思い巡らせてみると、ピーターパンエクスプレス(笑)



具は、チャーシュー、メンマ、ネギ、味玉半分、海苔。
品数は結構多め。
ネギは、万能ねぎと白髪風の大きめのものと2種類あります。
どれもオーソドックスです。


入浴施設甘味塩味非旭川系拉麺


全国に展開している施設だけあって非旭川ラーメンをいただくことができます。






↑ランキングに参加しています

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ラーメン情報

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
↑旭川情報

いつもクリックありがとうございます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

たいせつの空→あけみの店→小五郎→にゃん福茶屋@旭川OFF

2017-03-12 21:55:55 | 飲み
毎年恒例の冬のOFF会です。
主宰は「旭川ラーメン食べ歩き」のnoriさん。
いつもありがとうございます。

旭川から、札幌から、今年も総勢十数名が集結しました。

まず1軒目はこちら。



たいせつの空です。
初めて入りましたが、もの凄いキャパがあるお店なんですね。



宴会コースで色々と料理をいただきました。



その中でも、名物料理がこのカニこぼれ飯なんでしょうかね。
みんなで「わっしょいわっしょい」といただきました。



2軒目はこちら。



夢酒さん行きつけのスナックです。



ここでお腹を休めるはずが、、、
飲み放題で、お魚とフルーツ盛りがついて、ホントにこの値段でいいんですか?



粗品までいただきまして、これはレアなタオルですよ。



さあまだ行きますよ。
3軒目はこちら。



がっつり食べることもできるお店ですが、日本酒でしっぽりと。



そして最後は当然のようにラーメン(笑)
4軒目はこちら。



我らのにゃん福茶屋です。



おっと、メニューが変わってますね。
内容は一緒ですが、マー油らーめんがメニューとして独立しています。



マー油らーめん 醤油。(750円)



スープは白濁豚骨。
よりまろやかになり、甘みが増し、一段と美味くなった気がします。
麺は、藤原製麺のもの。
やや多加水の旭川麺です。
このスープにマー油って合うんですね。



いつもの通り、今年も楽しかったです。
今回参加できた方も、今回は参加できなかった方も、また飲みましょう。
次は夏です!



↑ランキングに参加しています

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
↑ラーメン情報

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 旭川情報へ
↑旭川情報

いつもクリックありがとうございます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加