Essabo's Room

アルビレックス新潟の応援と食べある記

16.11.03(4)

2016-11-04 00:52:24 | アルビを応援するぞー!!

残留が決まってホッとしたところで、最終節のセレモニー。

おっそうか今回からは泉田さんじゃなくて米山さんか。

ちょっと選挙演説のような挨拶に苦笑い。

続いては篠田市長。

・・・・

その次は・・・もう予想通り激しいブーイングの中登場。

田村社長。

ハイ何言っても聞こえません。私の周りが凄い状態なので。

すかさず出されるダンマク。訴えたい気持ちはよくわかる。

たぶんスカパーでも抜かれるはず。

(でもこの角度からだとその場で良く見えなかったので後からネットで確認)

最低限の、J1残留をもぎ取った安堵感は吹っ飛び、緊張感が走るスタジアム。

しかしそれを破ったのも片渕さん。

声を張り、選手を称え、サポーターを称え、チームを支えた人たちを称え、最後に史哉にも。

試合では適わなかったが、ここで今日一番の琴線触れたところでした。

 

またちょうど太陽が輝いてくるんだよねこのタイミングで。

もう片渕監督が神々しく見えてしまいました。

ありがとうございます。こんな難しい仕事を引き受け、全うしていただいて。

本当に感謝です。

何だか後ろの選手達も、社長へのブーイングの際には思いっきり引き攣っていた顔を

和やかにさせてましたよ。

 その次は我らがキャプテン小林なのだが、声が小さく、まったーく聞こえないという有様。

うん、何とかしようよ。

折角J1に残れたんだから。

 

選手が子供たちを連れて挨拶。

これはいつ見てもいいなぁ~、というかあのブーイングの怖い雰囲気は聞かせたくなかったなぁと後悔。

そんな時、広島側。

写真では片づけられましたが、日の丸入った野津田のダンマクと、

よーっく見ると「おめでとう」とはいったダンマク。

さらに小さな文字で4年前のことまで書いてありました。

お気遣い、感謝します。

若いのに、守田はゴール以外にも守るもの一杯持ってんなー。

張り合いあるよね。今日も後半終盤のセーブは素晴らしかった。ありがとー。

 

ちなみに今日って、試合前の史哉募金、レオにラファにマイケル、前野、優汰、川浪に小澤だったかな。

超豪華メンバーだった。

それぞれの選手に募金して握手させてもらった。

特にマイケルは小さな子を持った奥様方に大人気だったなぁ。

その気持ちはよくわかる(悔しいけれど?)

 

負けたのでバンザイは無し。

選手のコールも無し。

そういえば昔はここで退団する選手を胴上げしたこともあったよね。

そこで初めて知ったのだけれど・・・。

それは天皇杯なのか・・・次は横浜だしなぁ。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 16.11.03(3) | トップ | 14年目に入れるのだ。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アルビを応援するぞー!!」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。