亀夢志☆ESP7番ブログ☆ tecnica e arte

亀夢志の成長記〜凡人は小事が大事☆

明日はトレーニングマッチ☆

2017-09-30 20:11:31 | 日記
明日は

エンフレンテU-18フットサル
国府高校フットサル
リノスフットサル(大分)
ヴィラノーバ
エスペランサ

トレーニングマッチになります。



明日も競い合いましょう。








課題は僕が

プレーは彼等が





厳しく、楽しく。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

課題☆

2017-09-30 12:16:19 | 日記
九州大会に向けての課題。


それは
マリーシアとドリブル突破とDF。
あと
パワープレーされると想定したDF。

それと
ドゥアリダ
まぁ2人の関係って事です。
しこって使うなと!(笑)




マリーシアは再度遊び感覚でやって貰いたい。

九州大会だからと言って硬くならず
ヒールリフト
シャペウ
ファルカン
マルセイユ
カネッタ
など
彼等の原点を濃ゆくして行きたい。
まぁ一か月じゃ濃ゆくはならないが(笑)
積み重ねが大事と気づく。

ボール持ったら遊び感覚。

県予選は人を剥がす事が出来なかった。

ドリブル突破を期待したい。



DFは強化します。

DFと言っても
簡単に分けると
2つ。

○奪いに行く。
○守る。


イメージ的にDFは守ると言う感覚ですが
奪う。を伝えて行きたいと思います。


なんてったって
中3
DF弱いんじゃ〜(笑)
間合いが遠いんじゃ〜(笑)


DFなんて面白くないしつまんない。

その気持ちわかる〜(笑)
俺もやりたくない。ボール持ってた方が楽しい。


けど
やらないとね〜


GKが全部止めると期待するか〜(笑)

























野球のピッチャーみたいに


先発

中継ぎ

抑え


みんな大事。







しかし

ゴレイロ多っ(笑)







DFの指示をするのはGKだから
しっかり連動する事を期待したい。




おそらく
2失点以上すると九州大会は厳しい。

0を期待しとこ。






たけちゃんのニヤと高めのシュートはやめてね〜(笑)





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

塩コショー☆

2017-09-29 18:30:01 | 日記
今日は野菜炒め

もやしはシャキシャキがいい。




完成まじか

塩コショーがないのに気づく。






醤油に助けられなかった。



味薄っ。俺の人柄と一緒。薄っ!

ショック‼︎



長男

送迎。





昨日
次男
歯科で
歯二本抜歯。


ケロッとしてる。

無敵。



俺ならワンワン泣いてるけどね〜


今日はナイター。

さすがに運動ダメらしい。



次男も

ショック!らしい(笑)



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

究極☆

2017-09-29 12:20:52 | 日記
サッカーは11人対11人


フットサルは5対5




サッカーもフットサルも

最後は個。




1対1。




1人に対して

DFが2人になれば


2人の間にラインができる。門ができる。


その2人の間をドリブルで抜けたらゴールに近づく。


尚且つ2人の間をパスで剥いでもゴールに近づく。


遊びの陣取りみたいな感覚(笑)

将棋だと王手飛車(角)取りとか行きたいものだ(笑)




サッカーでいう

MFとDFのの間に空間がある。
ゴールに近い距離は当然DFは絞る。

何人もいればラインができ門ができる。

その空間をドリブルかパスか、駆け引き判断の
探り合いが面白い。

中を絞られたらサイドがある。

サイドハーフ、サイドバックの2人の間にもラインがあり門がある。

キーパーとDFラインの間にも空間がありスペースがある。


4バックなら4人の間にラインがあり門がある。

3バックなら3人の間とサイドにスペースがある。

FWとMFが入れ替わる事も可。

常に人の間をドリブルで仕掛けるようにすると
ライン突破もパスも選択できる。
勝手にプレスはやってくる。


ようするに人と人の間にボールを通す。
良ければエスペスタイルで人と人の間を割りたい。剥ぎたい。突破したい。




中央の狭いスペース、ギャップを
作る、見る、入るが

今年
中学フットサルでやってる事。


4人ダイヤで守られたらボックスで攻めて角を狙う。

4人ボックスで守られたらギャップにピボォが出入りする。


ダイヤで守られたてダイヤで攻めない。
ボックスで守られたらボックスで攻めない。

今年はどちらかと言うとボッスクに近い。
2-2というか4-0というか
まぁ内緒にしとこう(笑)


子供の頃の
陣取りや缶蹴り、鬼ごっこ、尻尾取り、木登り、野球などの色んな遊び、自然な駆け引き、遊び感覚が大事(笑)


難しいがボールを運びながらゴールを狙う選択肢を沢山持たないと行けない。


サッカーもフットサルも

いかに技術と判断を駆使するか。
自分で考え、自分で判断しないといけない。

監督のラジコンだといけない。自分に言い聞かせる。


究極なのは
組織を個で打開する事。やっぱり魅力はそこ。

ドリブルもパスも相手のいやな所を選べる選手。
何をするか分からない選手。
相手が嫌がる事を沢山できる選手。


上手い個には必然的にDFは1人でなく
2枚、3枚と行く。

そういう個が
相手が認める、みんなが認める上手い選手だと思う。

パスにしても
ミスなく勝負のラストパスや感覚的なスルーパスなど

みんな認める上手い選手となる。


小さなうちに状況に応じて技術を駆使て判断できる脳が必要だと思う。





単純な空中戦やロングボールはしない。

フットサルの魅力を存分に発揮したい。









僕なりの
永遠のテーマ。








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Gols Brasil 7 x 1 Uruguai - Desafio Internacional de Futsal 2017 (24/09/2017)

2017-09-28 20:51:42 | 日記
Gols Brasil 7 x 1 Uruguai - Desafio Internacional de Futsal 2017 (24/09/2017)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加