AGRADECER☆ESP7番ブログ☆ tecnica e arte

エスペランサ熊本でビーチサッカー、フットサル、コーチをやってます☆

フットサル熊本選抜を振り返る☆

2016-10-11 12:09:04 | 日記
フットサル熊本選抜の活動から1週間が経ちました。

改めて沢山の応援ありがとうございました。



死のグループと言われた
広島、大阪、千葉、福岡のグループを勝ち上がった福岡選抜。
練習試合をしてくれた広島選抜は2勝1敗でも勝ちあがれず。
福岡が広島に競り勝ち福岡がベスト4。そして初優勝の日本一☆


熊本、宮城、北海道、群馬と
激戦パートと言われてましたが
熊本がまだ強かったら死のグループとでも言われてたのかな?(笑)



過去に優勝経験のある
北海道、群馬、そしてFのサテライトが多い宮城

結果
北海道、宮城が同パートからベスト4。


素晴らしいパートで経験できて良かった。


沢山上手い人は居ましたが

マッチアップした中では
北海道の10番
宮城の4番
昔からずっとマッチアップしてきた熊本の12番





そして
見て衝撃を受けた大阪の9番


会場を沸かせてました。










熊本選抜の活動の流れは
僕が選考会に参加し始めたのは2007年からでした。




当時は
九州リーグで活躍してた
エスペランサ熊本
フクエイジャパン

2チームが中心でした。







最初はなかなか全国に行けずずっと悔しい思いをしてました。
あと1得点
あと1勝

遠く

フットサルの奥深さと九州を勝ち抜く難しさと全国の壁にぶち当たってました。


おそらく
過去から今回まで
熊本が全国出場を果たしたのは
2012
2013
2016
の3回だと思います。

そして未だに勝ちはなし。
引き分けはありますが
全国ではなかなか勝てないのが熊本選抜(笑)



今回も勝てそうで勝ちきれない。
勝てそうで惜敗。
勝てそうで惜敗。
そして
予選敗退。

大阪でフットサルの奥深さの壁にぶち当たって来ました(笑)

今回は兵庫、大阪の評判がよく
自分が見ても兵庫、大阪は抜けてた感じがしました。雑感ですが。




さてさて
熊本のフットサルのネックな所はまず室内でフットサルができる環境がない所でしょう。

僕等エスペランサ熊本も昔から八代市郡に拠点を置いてますが八代市内の体育館で練習をした事は一度もありません。

ウイング松橋
宇土市体育館
熊本市立体育館
カベッサ小川
昨年は
甲佐高校体育館

震災後は竜北スパークで活動をさせて頂いてます。


熊本選抜の活動は
主に
カベッサ須屋
火曜日21:00〜23:00
土曜日21:00〜23:00

今回若手重視で行く予定の熊本選抜も
植木にあるカベッサ須屋に向かうのがネックだと思います。

火曜日は仕事だし帰りは夜中
水曜日も仕事だし
土曜日は飲みたいし遊びたい
みたいな
そこまで
選抜に力を入れたくない若手が多数だと思います。

そこは
各個人の責任と覚悟と言う難しいとこですね。

家庭があり
子供がいて
仕事があり
植木の行き帰りの距離
時間
フットサルに対しての情熱など

一概には言えませんか
まだフットサル情熱が薄い事でしょうね。



2005年位から
真剣にやりだしたフットサル。
やがて十数年
十数年前は皆さんフットサルご存知でした?

僕等世代もフットサルに出会うのが遅かったですね。



これからは
ジュニア世代
ジュニアユース世代に
フットサル文化を根付かせて行きたいです。

いつの日か
選抜全国大会で1勝を

いつの日か
選抜全国大会で
エスペランサ熊本OBが多数経験する事

いつの日か
エスペランサ熊本フットサルスクール生
エスペランサ熊本フットサルスクールOBが
日本で海外で活動を



沢山の夢や希望を持ち
フットサル伝授者として
頑張って行きたいと思います。








blog疲れた(笑)






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日☆ | トップ | ゆーだい☆ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。