エスペラントな日々

エスペラントを学び始めて18年目である。この言葉をめぐる日常些事、学習や読書、海外旅行や国際交流等々について記す。

中級練習「書く」(5) ブログに書く

2007-01-30 | エスペラントの学習
 「書き慣れる」ためには、「日記」をエスペラントで書くのはいいかもしれない。私もやってみたことがあるが、3日でやめた。日記は30年近くつけているが、自分で自分のためにエスペラントで書くのは不自然だった。
 世の中には「blogo:ブログ」なるものがあるではないか。これは「自分のため」だけに書くものではない。他の人に読んでもらうためにも書くわけだ。ということで、エスペラントでブログを書いている人は世界中に沢山いる。自由に書きこなせる人のブログもあれば、初心者や中級者が練習のために書いているブログもある。エスペラントで書くと、思いがけず外国の人からコメントがつくことがあるのも刺激的である。
 あまり更新されていないブログも多いが、比較的良く更新されている日本人のブログを紹介しておこう。
Lignpontoさん
fotonoさん
olduloさん
 実は、私も去年の4月からエスペラントでほぼ毎日、短い駄文を書いている。Mixi(ミクシィ)という会員制の所だから読者は4~5人くらい。気楽に書いている。気楽だからあまり自分の勉強にはなっていない。

   写真は中国・故宮にて
ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中級練習「書く」(4) た... | トップ | 中級練習「話す」(1)学習会で »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとうございます。 (lignponto)
2007-01-30 09:07:41
紹介ありがとうございます。

ここ数ヶ月短文ながら毎日書きつづけていますと、自分でもエスペラントが上達しているのを実感しています。

これからも毎日書きつづけたいと思います
実感 (esperakira)
2007-01-31 07:01:30
実感できるのはいいですね。エスペラントは使わないと上達しません(使わないでも上達してしまう例外的な人もいますが)。
Unknown (Masakato)
2007-01-31 13:36:05
エスペラントを使わないで上達したという人にはいまだかって会ったことがありませんが。そんな例外的な人がいるとは不公平ですね。
訂正 (esperakira)
2007-01-31 21:02:06
「使わないで上達」-->「ろくに使わないで上達」
いるでしょ、あれよあれよという間に上達する人って。
Unknown (Masakato)
2007-02-01 01:46:58
それは人知れず集中的に勉強しているからです。3ヶ月で何とかできるようになった友達の日本人もハンガリー人も、1日に5時間から10時間ぐらいあらゆる方法で勉強したと言っていました。真似ができません。
私が今教えているおばさんですが、個人教授で月に180分しか教えませんが、その間ほっておいてもどんどん好きな本や雑誌を読みます。10ヶ月たちましたが、はじめから日本語を使わなかったせいか、書くのも話すのも聞くのも何とかなりました。もうすぐ放り出す予定です。
もう1人のおばさんもほとんど個人教授で、週1回来たり来なかったりですが、やはり日本語を使わないことにして6ヶ月目す。"Hanako lernas Esperanton"を徹底的に予習復習してきて完璧で、今日終わりました。
この2人に共通するのは、昔ながらのやり方で読む・訳す・わかったつもりになる、をやめたことです。発音と文法は容赦なく鍛えました。

Unknown (esperakira)
2007-02-01 07:09:39
私だってずいぶんやったけど亀の歩み・・・
若い人や多言語をやっている人はうんと速いもん・・・。
Unknown (Masakato)
2007-02-01 11:14:26
独習か、うまのあうエスペランチストに偶然会えたかの違いもあるでしょう。先の2人の女性は40代60代です。多言語とは言えませんが、多言語の裏の多文化に興味があることも共通しています。
また、人によってはその前の3ヶ月でものにした2人のように、邪魔な教師につかず独習したのが正解だったということもあります。
Unknown (esperakira)
2007-02-01 19:53:02
は~い、努力のみが必要で、努力すれば報われる!
偶然ここを読んだ皆さん、努力しましょうね!
Unknown (Masakato)
2007-02-02 12:55:33
好きだったら努力が苦にならない。好きこそものの上手なれ。下手の横好きもありますが。
Unknown (oldulo)
2007-04-01 06:55:02
Mi legis vian blogon, kaj tre dankas vin pro via afabla prezentado de mia blogo.
Kiam mi estis juna, mi ofte partoprenis kunsidojn de esperantistoj kaj ec^ organizis kunsidojn de mia gubernio saitama. Nun mi sufic^e maljunig^is, kaj log^as en rura kamparo. Do mi nun ne povas partopreni Esperantan movadon vigle. Tial mi ekskribis mian blogon. Dulingve (=japane kaj esperante) japane mi skribas mian blogon. Por ne-esperantistaj geamikoj miaj mi volas prezenti ekziston de Esperanto, kaj esperante mi skribas por plibonigi mian lingvosciadon de Esperanto. Mi deziras, ke mia blogo estas iom utila por Esperantujo.

コメントを投稿

エスペラントの学習」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。