流浪オヤジの探検日記

KOBEを拠点に各種イベントや名所・旧跡を見て歩き、紹介していきます。

京都鉄道博物館

2017-06-14 | 資料館・博物館等
京都鉄道博物館は、京都市下京区観喜寺町に位置する鉄道博物館です。
JR西日本(西日本旅客鉄道)及び公益財団法人交通文化振興財団が運営しています。

同館は、平成26年4月6日に閉館した交通科学博物館(大阪市港区波除)の収蔵物の一部と、平成27年8月30日に
閉館した梅小路蒸気機関車館(京都市下京区観喜寺町)の収蔵物を展示し、梅小路蒸気機関車館を拡張・リニューアルを
行い、平成28年4月29日にグランドオープンしました。

プロムナード

駅のプラットホームをイメージした屋外スペースに車両を編成の形で展示しています。


「腕木式信号機」


「C62形26号機」(昭和23年、川崎車輌)
特急「つばめ」や「はと」をけん引した大型高速旅客用蒸気機関車


「マロネフ59形1号車」(昭和13年 鷹取工場)
皇族、貴賓専用寝台車


2等寝台


「スシ28形301号車」(昭和8年、日本車輌製造)


昭和初期の食堂車


「クハ103形1号車」(昭和39年、日本車輌製造)


高度経済成長期の代表的な通勤形電車


扇風機が懐かしいですね。(^_^)


運転台


「DD54形33号機」(昭和46年、三菱重工業)
日本初の中型ディーゼル機関車


「ナシ20形24号車」(昭和45年、日本車輌製造)
ブルートレインの愛称で親しまれた20系寝台特急列車の食堂車


“走るホテル”と称されたブルートレインの食堂車


「クハ86形1号車」(昭和25年、日立製作所)


日本初の長大編成電車(先頭車)


「0系21形1号車」(昭和39年、日本車輌製造)
初代新幹線電車(大阪方先頭車)


普通座席


グリーン席


「0系35形1号車」(昭和39年、日本車輌製造)
ビュフェ(簡易食堂)との客室(普通座席)合造車


客室(普通座席)


「0系22形1号車」(昭和39年、日本車輌製造)


初代新幹線電車(東京方先頭車)


現在は、車内を展示スペースとして使用されています。


0系新幹線電車 22形1号車(縮尺1/20)


1000刑新幹線試作車(A編成)(縮尺1/20)


0系新幹線電車 DT200刑台車(縮尺1/5)


0系新幹線電車 空気バネ


0系新幹線電車 PS200型パンタグラフ


0系新幹線電車 車内信号装置


0系新幹線電車 3人掛け普通車座席


0系新幹線電車 2人掛け普通車座席


運転台
最高運転速度210km/hで運行し、東京~新大阪間を3時間10分で結びました。


閉館した交通科学博物館(大阪市港区波除)にあった展示車輌との再会に感激です。
すっかり堪能しました。

この後も他の展示エリアへ移動します。つづく・・・・・(^_^¥
『テーマパーク』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鶴橋風月 エビスタ西宮店 | トップ | 京都鉄道博物館 <トワイラ... »

コメントを投稿

資料館・博物館等」カテゴリの最新記事