流浪オヤジの探検日記

KOBEを拠点に各種イベントや名所・旧跡を見て歩き、紹介していきます。

海洋堂 EXPO

2017-08-12 | 各種イベント
おかやま未来ホール(岡山市北区下石井/イオンモール岡山5F)において、「海洋堂EXPO」が開催されました。

海洋堂は大阪府門真市に本社を置く、ガレージキット・フィギュア・食玩等の各種模型を製作する会社です。
模型業界では、高い造形技術と型破りな経営で有名な企業として造形物の精巧さや造形センスは世界屈指の水準を誇ります。
本イベントでは、展示総数3,000点以上の作品を空前のスケール及び迫力の演出で展開しています。


「岡本太郎作品」


「エヴァンゲリオン初号機」


「初代ゴジラ」


「ゴジラ1989」


「シン・ゴジラ雛形レプリカモデル」


潜水艦「伊507」(縮尺1/144)


本展示品は、映画『ローレライ』で使われたものです。


同映画は、平成17年3月5日公開の監督・樋口真嗣氏による作品です。


公開当時よりCGや特撮演出などで高く評価されました。


6メートルを超す伊507は、海洋堂のモデルを元に東宝が制作したものです。


「ウルトラマン」


「バルタン星人」


映画「ガメラ2」 ガメラ1996(左側)、マザーレギオン(右側)


「プラモ屋 海洋堂」


同店のヒストリーコーナーです。


海洋堂は、昭和39年に一坪半の模型店として開業しました。


以後、独創的なアイデアで同店を大きくしていきました。


このコーナーでは開業当時の海洋堂を当時販売されていたプラモデルとともに再現しています。


映画「海底軍艦」(東宝、昭和38年公開)


万能戦艦「轟天号」(ごうてんごう)


「ミサトとペンペン」


「シンジとアスカ」


「大魔神」


「鬼娘」


「しんかい6500」


「センムの大戦略」


「最新鋭の飛び心地」


「人類月に立つ」


「よつばとダンボー」

この様な展示イベントでは撮影禁止が一般的な常識ですが、海洋堂EXPOは全て撮影OKでした。
商業目的でなければ、ブログ、ツイッター等のUPを推奨していました。(^_^)

非常に楽しい展示体験型のイベントでした。
ありがとうございました。
ヾ(●´□`●)ノ【゚+。・oアリガトウo・。+゚】ヾ(○´□`○)ノ
『イベント』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人生の第二ステージへ | トップ | 讃岐うどん むらさき 高島店 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (おっさん)
2017-08-22 20:55:54
更新第1弾は怒涛の画像ラッシュですね!
おまけに思わずニヤリとするラインナップ(笑)
常設館ではなくイベント的な展示でしょうか?
見たいなぁ・・・・
○まだまだ・・・ (ESPER)
2017-08-25 16:49:54
>おっさん さん
まだまだですよ。
仕事を最優先に頑張らないとね。

イベントについては、期間限定とのこと。
今後も各地において開催されるようです。
ワーイ♪ゝ(冖(ェ)冖ゝ)(ノ◎¬▽¬)ノワーイ♪

コメントを投稿

各種イベント」カテゴリの最新記事