酒のさかな

平凡な笑市民が日ごろの暮らしの中で出会ったこと
【縦横無尽探険隊別館】

【工房よよよ】 VITZのドアミラー修理(3回目) (´Д`)

2017-06-10 14:32:59 | 技術系

またまたヴィッツのドアミラーが「自動格納できないミラー」になった _orz...
再度、以前に書いたイラストのとおりになったのである。
『またギアが割れたんだろ、それにしても耐久性に難ありだなこりゃ』


このところは面倒くさいので、ミラーのコネクタ引っこ抜いて「閉じないミラー」でも何の支障もなかったのだが(-_-;)

実は最近になって、「ヴィッツ ドアミラー 閉じない」とかで私のブログにやってくる人がやたら多い('◇')ゞ

『仕方ない、困っている誰かの参考になるのなら・・・』
どうせまたギア割れだろうから、今度はエポキシパテを100均で準備してミラーの分解に取り掛かる。
しかーし!

『おーまぃガッ!』

なんと、モーターギアボックスの爪が引きちぎられて割れていた。
『そっか、前に何度も開け閉めしたから爪が疲労してたんだな』
それにしても、ウォームギアのトルク恐るべし。
今回は内部のギアが割れていなかった。
おそらくドアミラーを開閉するより、ウォームギアの軸受けを上に押しあげる方向に力が逃げたのだろう。
『かくなる上は・・・"(-""-)"』


要は、ギアボックスが開かなければいいだけ。
いろいろ考えて、細いワイヤーでグルグル巻きにしたった(^_-)-☆
タイラップでもなんでもいいと思います。
今後の修理をあきらめるのなら、エポキシパテでがっちり補強するのもあり。

ちなみに、その後全く問題なくドアミラーは閉じておりますデス。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« デブも煽てりゃ山に登る (-... | トップ | ネットショップ、はたして宅... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL