餌金日記

金魚と川魚飼いの日常です、

紅葉の名所は避ける

2016-11-30 22:42:50 | アート・文化

あまりの人なので桜と紅葉の季節と祇園祭の間は京都に行かないと決めています。決めているんだけど、うぁーっ、メアリー・カサット展日曜までだよ。ううう、そうだこういう時のために今私は自由の身なのだ。

と、「メアリー・カサット展」「生誕300年 若冲の京都 KYOTOの若冲」「驚きの明治工藝」に行って来ました。

「メアリー-」平日なのに多かったです。モリゾもカサットも母子の絵が多いです。でも何となく違う。モリゾは絵画的、カサットは記録的みたいな。モリゾは決まっている感じ、カサットは動画を撮って途中のフィルムの1枚を見ているような。はいOKが出た後顔が緩むような感じと言うか、決めているところは外しているような感じです。

「生誕-」何この人だかりは。今回は墨絵が多く、そんなに混んでいないかなと思ったのに若冲大人気です。樹花鳥獣図屏風、絵のそばに近寄れません。平日でこうなら最終日恐ろしい事に。滝を登る鯉図で滝を前に両手(ヒレ?)を広げる鯉が…タイタニックかっ!。面白かったです。

「驚き-」明治の技巧すごっ!でも輸出用なのでほとんど日本に残っていません。今回は台湾の人のコレクションです。金工細工の龍や鯉や蛇がすごい。本物と同じように稼働します(龍に本物がいるかは置いておいて)。今回写真OKだったのですが、照明が暗めなのと細かすぎて写真に写らないんです。根付けはもう無理。ここだけ日付が迫っていないせいか、人が少なめでした。良かった。

地下鉄の電車も多かったけど土日よりましよね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明治の超絶技巧

2016-11-30 22:04:04 | アート・文化

木で作った竹の柄杓にカエル

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ベアトリーチェだけ

2016-11-29 22:15:55 | 映画

映画「インフェルノ」と「いたずらなkiss ハイスクール編」を見て来ました。

「インフェルノ」「ダ・ヴィンチ・コード」はサクサク進み過ぎな気もしたし、「天使と悪魔」は大きく出たなという気がしたけど、内容はわかりやすかったです。これは主人公のラングドン教授の記憶が混乱しているので進み方がややこしいい。「コーヒー」という単語が出て来ないのにダンテの神曲についてはすらすら言えるとか。サクサク感がないです。で、ちょっとハラハラ感があるような。漫画「C.M.B.」でロダンの考える人は何を考えているかという回がありました。これが神曲の話。うん、それが詩というものよね。

「いたずらな-」入江君が無表情でがんばっています。石田ゆり子さん可愛い。そうそうこんな感じと見ていました。セントバーナードは出ないのかな。キャンパス編があるみたいだけどどこまでするのでしょう。

椹野道流「最後の晩ごはん 師匠と弟子のオムライス」読了。

ううう、オムライスかチャーハンが食べたい。ビーフシチューでも可。あ、モロゾフのプリンも(どういう話やねん)。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

重くてかさばるから

2016-11-28 22:55:49 | アート・文化

せとうち美術館ネットワークの商品が届きましたよ。なかなか行けないし行っても持って帰るのは重いのでプレゼントの中からカタログを選んで少しずつ集めています。今回は民家の博物館四国村と今治市玉川近代美術館。

四国村って民族博物館版明治村でした。わからんですね。てっきり安藤建築の建物に民家の模型とか集めていると思っていました。四国のあっちこっちから本物の民家を集めて建てています。ここ行ってみたい。各民家の写真でした。ギャラリーなど安藤建築の写真はなし。やはり行ってみるしかないのか。今治は安井曽太郎の若笹がきれい。坂田虎一の筍もいい感じです。

次はどこにしようかな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

播磨から摂津で大阪

2016-11-27 22:06:57 | アート・文化

「鈴木其一 江戸琳派の旗手」「描かれた大正モダン・キッズ」「マリメッコ展」に行って来ました。

「鈴木-」鳥とか植物とかがとにかく綺麗。この方描表装が好きですね。仏画の描表装が豪華でいい布使っているなと見たら絵でした。金糸の布に見えたのよ。風神雷神のふすま絵が後期・・・また来ないといけないかな。

「大正-」婦人之友社が出した「子供之友」の原画展ですがモダンです。今見ても古くないです。竹久夢二も創刊号から亡くなるまで参加していました。猫のお母さんが子猫をたらいで洗っているイラストが可愛かったです。子猫が死にそうに手をパーにして驚いている。水嫌いだもんね。

「マリメッコ展」普通はファッションが主役ですがこれはテキスタイルが主役。布地のデザインをしてそれにあわせて服を作っています。すごく派手に見えても服にするとストンと落ちているような不思議さがあります。でも直線的なデザインなのでかえってスタイルのいい人でないと似合わないような。私が着ると大阪のおばちゃんになるんだろうなと考えました。まあそうでしょうけど。

連絡がとれたので夜大阪で友人に会いました。友人は夕飯を食べていたので喫茶店にでも行こうということに。で、何故か行ったのはチョコレート専門店。うーん、私の夕飯はチョコマシュマロタルトです。ははは。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加