餌金日記

金魚と川魚飼いの日常です、

曉斎の化猫かわゆし

2011-07-31 23:02:31 | アート・文化
「百獣の楽園-美術にすむ動物たち-」「ハンブルグ浮世絵コレクション展」「日本画きのう京あす」に行って来ました。
「百獣の楽園-」は動物の出てくる日本画や焼き物や工芸品など。もうかわいいかわいい。応挙や芦雪や若冲に宗達、至福です。魚はいたけど金魚はいず、それが残念。仙人が鯉にのって飛び出してくる図はかっこよかったです。
「ハンブルグ-」何だか先週受けた浮世絵の講座の復習みたいでした。先生これを見に来たのかな。春信や歌磨、写楽に北斎。初期から時代を追っての展示でわかりやすかったです。
「日本画-」は京都日本画家協会創立70周年記念特別展。協会画家の作品427点展示ですが、今回は前期で214点。壮観です。金魚はいず(もういいって)。
宮部みゆき責任編集「松本清張傑作短編コレクション 中」読了。
すごい。松本清張さんって人をムッとさすのがうまいなと思いました。心情がリアルで主人公にムッとしたり、まわりの人にムッとしたりして読んでいました。間違ってもこんな事にはなりたくない、でもなるかもしれない世界でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

SFとは希望である

2011-07-30 23:52:53 | アート・文化
「歴史を未来へ SF作家小松左京展」へ行って来ました。
中学校の頃星新一さんにははまったけどSFにははまらなかったので読んだSFって数える程。小松左京さんも読んだのは近年です。でもこの企画展は楽しみにしていたし、この間掃除をしていたら積読の中に小松左京さんも見つけたし。最近ちょっと縁があるかもと思っていた矢先、小松左京さんの訃報にびっくり。早めに行くことにしました。
人が多いかと思いきやすいていました。夕方だったからかな。狭いスペースでしたが色々なエピソードが楽しかったです。漫画も描いていたのね。一番印象に残ったのは桂米朝さんと仲良し。う、うらやましい(感想がそれ?)。なるほどそれでなのね(2010.6.6参照)。
御冥福をお祈りいたします。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

3乗倍に考えてみる

2011-07-29 23:40:18 | アート・文化
「借りぐらしのアリエッティ×種田陽平展」に入ると巨大なシソの葉が迎えてくれます。ふとこれだけ大きなシソだったら1枚で梅干何個漬けられるんだろうと考えてしまいましたが、この世界きっと梅もすごく大きいのよね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ほかほかとカリカリ

2011-07-28 23:58:35 | 日記・エッセイ・コラム
毎日暑いです。朝が特に。朝会社の人と会って暑さだけならまだしも、湿気があるからよけい暑いという話になりました。毎朝ほかほかと肉まんのように蒸し上がっている気がすると言ったら、蒲団にくるまっていれば蒸し焼きですね、と言われました。焼き餃子か、それもいいかも(いいのか?)。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

文明に片足を入れた

2011-07-27 23:39:49 | 日記・エッセイ・コラム
毎年どこよりもエコな生活を送っていましたが、エコポイントは全然もらえませんでした。今年はついに買いました、クーラー。何故節電のこの夏に。
片付けようとしてよけい散らかっていく部屋。寝るところがなくなっていく。でも前の日にあきらめて片っ端から押し入れへ。工事に間に合いました。やればできる子なのよ、わたしゃ(自分で言うなー)。
しかし現在何かいるたびに押し入れから物を引きずり出す日々。元の木阿弥というか元よりひどいというか。うーん。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加