餌金日記

金魚と川魚飼いの日常です、

3杯目にはそっと出し

2006-11-30 23:30:21 | 川魚
水槽に置いたその時から一歩も動かなかったラルクがついに動いていました。
縦だったのに横になっている。しかしこれは動いたと言うよりは、ドジョウ達がまわりを掘るのでまわっちゃったんでしょうねぇ。
シェルはとうとうアカザの住処になっている岩の下に入り込んで潜っています。
砂の中にいるのだから、わざわざ日陰に入らんでもと思うのですが。アカザはいよいよ肩身が狭そうです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

代謝が悪い

2006-11-29 23:11:02 | サンショウウオ
ふいに熊の冬眠が気になる。熊の場合時々起きてためておいた餌など食べるので、厳密には冬眠ではなく冬ごもりになるそうですが。
まあ、冬に備えて秋にいっぱい食べるわけですよね。いっぱい食べていっぱい太るわけです。
気になるのは冬が近付くにつれて代謝が悪くなるのかと言うこと。どんどん出していては太れないだろうから。うーん。
最近1号2号共によく食べます。他のシーズンの無愛想が嘘のように、気配を感じると出て来てうるうると訴えます。情にほだされて餌をあげる日の間隔をつめたりしていますが。
で、食べるのはいいけどあまり糞をしません。季節的にこうなるのかな、それとも便秘?。
1号にミミズをあげたら必死に飲み込んでいましたが、飲み込み終わった後でものたうっていました。
食べ過ぎ?やっぱり少し絶食させたほうがいいのかな。去年のことが思い出せない今日この頃。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ど~でもいいですよ

2006-11-28 23:10:55 | 日記・エッセイ・コラム
これは世界中で数人の人しか知らないレアな情報ですが、私の参加しているWild Orange Quintetのページでは年に2回だけイベントがあります(当たり前だ、来る人が数人なのに)。Room Top(Reiko's Room)の画像が年に2日だけ変わります(それだけか)。10月に1回。12月に1回。それが来年から年3回に変わりました(パチパチ)。3月に1回増えました。興味のある方は(誰だ)3月に入ったらまめに来てみてください。以上、レアというよりどうでもいい情報でした。
なぎさんありがとうね。
http://fullbloom.jp/woq/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3大巨匠

2006-11-27 23:48:57 | 日記・エッセイ・コラム
うちの近所が横山光輝さんゆかりの土地らしいです。ぽつぽつと横山光輝さんがらみのイベントをしています。公園から「魔法使いサリー」や「ジャイアントロボ」や「仮面の忍者赤影」のメロディがかすかに流れて来ます。どうして「鉄人28号」と「バビル2世」はないのかな。「ゴッドマーズ」までくると横山作品という気がしませんが。
最近日本のミステリの流れを聞くことが多いです。日本の漫画も似たような流れがあるなと思いました。
江戸川乱歩はもう手塚治虫ですね。横溝正史が横山光輝かな。別路線で水木しげるが小栗虫太郎あたりかな。松本清張が一般に広めたというあたりで赤塚不二夫か藤子不二雄か難しいところ。あれ石ノ森さんどうしよう。高木彬光でがまんして。永井豪は…うーん。
馬鹿なことを1日考えていました。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

アフリカが気になる

2006-11-26 22:57:25 | 日記・エッセイ・コラム
南極で使うために機械の耐寒試験をみっちりしたのに、船で持っていく途中赤道付近の暑さで壊れた、という話を聞いたことがあります。「ペンギン日記」にはまさにそのへんの話がありました。往復6ヶ月のうち4ヶ月はインド洋の熱風の中。南極南極と頭が向いていて暑さに苦しめられるとは思ってもみなかったと。
宗谷の行路をみてみるとシンガポールからインド洋を渡りアフリカのケープタウンから南極に向かっています。あれっ、南極って地球の一番南ですよね。どこからでも南に南に行けば着くと思うのに。何でオーストラリア経由で南に行かないのかな。
昭和基地の位置がアフリカの下。ということは白瀬隊がアフリカ経由で南極に行ったのでしょう。白瀬さんはどうしてこういうコースをとったのか気になりました。地球儀欲しいな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加