餌金日記

金魚と川魚飼いの日常です、

時の流れのように…

2017-03-20 21:52:42 | 旅行

19日。ホテルで朝食バイキングをたらふく食ってから高松市立美術館へ。「モダニズムの金工家 北原千鹿展」を見て来ました。当初の帝展は日本画洋画彫刻が上位で金工や漆芸など工芸はランクが下に見られていました。それの金工を一気に芸術の域まで持ち上げいきなり特選をとったのが千鹿さんです。それまでいかにつなぎ目を見せずに綺麗に加工するかだった金工を、はさみで紙を切り取ったような造形でつなぎのリベットを見せるデザインで度肝を抜きました。アールデコよね。カエルの観音様がかわいい。お弁当を買って車内でお昼。児島へ。

児島市民創作ミュージカル「KAZEの道 花の巻」を鑑賞。昨日とは結末も犯人も違うと聞いていたのですが最初は一緒。どこが違うのかなと見ていたらところどころ違って来ます。ある意味昨日よりかわいそうな気も。昨日最期に出ていたあの可愛かった男の子がまさかあの人だったとは。別の衝撃の結末が。

岡山まで戻りホテルグランヴィア岡山で岡山県産いちごのパフェを。美味しい。しかし制覇はまだまだ遠い道です(するなっ)。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 岡山県産いちごのパフェ | トップ | お会いできるとは… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。