餌金日記

金魚と川魚飼いの日常です、

言葉がバラバラに…

2017-01-03 22:42:16 | 映画

映画「グレート・ミュージアム ハプスブルク家からの招待状」を見てきました。

125年の歴史あるウィーン美術史美術館の改装の様子を追っています。宮殿がそのまま美術館。その宮殿の廊下を突然おじさんがハンマーで壊し始めたのにびっくり。そのまま使えばいいのに、もったいないと思いました。でも改装された後も雰囲気が変わらなかったのでほっ。事務所からプリンターの位置が遠すぎないかい?執事のようなおじさんが一生懸命金の食器を並べているのが仏壇の配置をしているように見えてしょうがなかったです。絵から食器から衣装まで全部そろっています。ここはブリューゲルのバベルの塔が有名なのね。やはりそれが目をひきます。

昨日ごちになります見ていたら、「密のあわれ」ペアが出来てびっくり。楽しそう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やはり新年はこれで | トップ | 表の顔裏の顔別の顔 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。