餌金日記

金魚と川魚飼いの日常です、

何階位に住みたい?

2017-08-06 22:59:43 | アート・文化

「O JIN × 棚田康司『鬩(せめぐ)』展」と「あそびにおいで!『100かいだてのいえ』いわいとしおの絵本の世界展」に行って来ました。

「O JIN-」O JINさんは絵画、棚田さんは木彫りで二人の人物像を中心にいい緊張がせめいでいました。自画像や自画像的風景の他に、相手に自分の自画像を作ってもらうというのもありました。自分のようでいて自分でない違う自分が出来上がるとか。ファンタジーです。しかしお二人ともインパクト抜群です。最後の部屋でお二人の作品進行が見られるコーナーがあって今日は棚田さんが木彫りをされていました。下の展示場に入った途端ローズマリーのような香りが。生の楠の香りでした。ああ、樟脳だ。いい香りです。

「100かいだて-」絵本の原画展です。この絵本細かくて、つい見入ってしまいます。10階ごとに違う生物が住んでいて、10階ごとの縦の見開きです。大体5階目がお風呂で6階目が食堂で9階目が寝室とかになっています。ネズミやウサギとかはいいですが、てんとう虫さんの食事がアギラムシだったり細かいです。ミミズの部屋は和風です。地上と地下と海と今回空の100階建ての家が出ていました。どれも趣向が違って面白いです。いいなあ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

100かいだてのいえ

2017-08-06 22:38:09 | 日記・エッセイ・コラム

「100かいだてのいえ」展の最後に好きな部屋を描きましょうのコーナーがあったのでムキになって描きました。うーん、こういうのって欲望が素直に出るのね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加