フリースタイル

気ままに

敬老の日

2016-09-19 | 日記

敬老の日ですって

      今日9月19日は敬老の日で祝日である。そもそも高齢者とは65歳以上を指す。日本では高齢者がもはや人口の

     3割だそうだ。100歳以上も増え今年からお祝いの杯も本物の銀製から銀メッキに代わったそうな。

     こんなにも高齢者の増加では今後の日本経済や年金問題に空恐ろしさを感じる。何か喜んでいられない。

     今日は祝日なんですよ。

 

      とはいう当の私はれっきとした高齢者。今年の8月に古稀を迎えた。(友人やパソコンクラブの仲間には内緒にしていたが

      フェイスブックで誕生日の知らせがあったのでバレている。)

      昨日外出先から戻ったら、玄関先に赤飯の包みがあった。お祝いののしが付ききれいな和紙で作られた箸置きと供にである。

      私はてっきり主人に敬老の日に合わせていただいたものと思い、「お父さん!! 年寄りのお祝いがきたよ~」と声を

      かけた。そしたら・・・なんと私にきたものと言う。

 

      このときの驚きたるや・・・自分では感覚的には55~6のつもり。(図々しいのもはなはだしいね

      一寸腹が立ったが夕食にペロリとその赤飯を平らげた。後になって知ったのは地域の近隣ケアの人が持ってきてくれたもの。

      ア~ア、ア~ア・・私もお世話される歳になったもんだ。

 

      冒頭に高齢者が多すぎて空恐ろしさを感じると書いておきながら、その当事者真っ只中にいる私。

      あまり長生きしては後世の人に迷惑をかけることを知りながら、当の私は健康の為にと歩いたり、人間ドッグに入ったり

      好きな趣味を欧がしている。まっ・・寿命たるや天命が決めることだから自然に寄り添うこととしよう!

                  そろそろエンディングノートを準備しなくては・・・か?

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初体験 | トップ | ヒメコウホネ »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事