ミライースチャレンジャー

ミライースについて

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ミライースのスピーカーを交換しました。

2016-12-31 17:24:39 | 日記
 2015年12月にミライースを購入しました。最初は低燃費という理由でしたが、車の作りが簡単で私でも改造ができそうなミライースという印象です。
今回は4つのスピーカーをすべて kenwood に交換しました。なぜかというと、カーナビが kenwood だからです。・・・ではなくて、最初はカロッツェリアやクラリオンも考えましたが、amazon で1個の価格が1000円ほど上昇したので、1個税込み4220円の kenwood カスタムフィットスピーカー16cm KFC-RS163 になりました。もちろん amazon が販売・発送する製品です。以前、別の商品で不良品があったときも amazon の販売・発送の場合は電話1本ですぐ新品を送ってくれたからです。他の会社が販売するものはなんとなく心配で、ほとんど買いません。尚、A社では安売り中でも5840円+税でした。静音計画も amazon では税込み1990円ですが、A社では3400円+税です。地方にいる私としては amazon 様様です。

 それで取り付けの方ですが、まず M さんのDVD(4000円弱)を購入して勉強しました。内張はがしの初心者である私にとっては新しい発見がいっぱいでとても楽しかったですが、 you tube でもいろんな人がアップロードしてますので、両方を学ぶと面白いです。その後、簡単そうな後席から取り掛かりました。自分でドアの内張を剥がして、静音計画のデッドニングをしてからスピーカーを交換しました。ドアにくっついているビニールは剥がさず、ビニールとドアの鉄板の間で手の届くところを加工しました。その結果ですが、中高音はもとのスピーカーより good になりましたが、低音がなんともイマイチです。ただ、これからスピーカーを鍛えていきますので、徐々に低音も出るようになると思います。また、イコライザーで音調節をしているので不満はありません。とにかく自分で交換できたことに達成感と満足感があります。ちなみに、ミライースのスピーカー取り付け穴がピッタリ合うのは kenwood のようです。A社で見たとき「ダイハツ社に一番取り付けられているスピーカー」と書かれていました。カロッツェリアは you tube で見るとうまく合わずにドリルで穴を開ける工程がありました。私はあまり車を傷つけたくないので、ドリル工程のない kenwood が good でした。それにしてもミライースのドアの内張は安っぽいです。でも不満はありません。ただし、安全性という面では心配なので、運転を注意したいです。
 前席のスピーカー交換については次回書かせていただきます。では、また・・・。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ |   

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事