気まぐれママの日常日記             

幼い頃劣等感でいっぱいだった娘と、
マイペースくんな息子の母親の日常です。

和やかな夏。

2017-08-09 18:56:06 | 夏休み日記
今朝の天気は晴れ!
平べったい穏やかな白い雲が青空の中で層の様になって浮かんでいましので、
洗濯物も干すことが出来ました。
が、しか~しお昼過ぎから、雲行きが怪しくなり・・・
洗濯物を早めに取り込むと・・・
夕方前には、夕立の雨が降ってきました。
早めに洗濯物を取り込んでよかった~。
そうそう、先日のお休みの日の夕方に、パパと車で買い物に出かけたら、空には、茜色のもくもく雲が浮かんでいて、
その横にはまん丸お月様が顔をのぞかせていました。
その風景があまりにも綺麗だったので・・・スマホの画像に収めようと思っていたのです~。
すると、あっという間に建物に遮られ・・・シャッターチャンスを逃してしまいました。
自然美は儚いですね~。
いやいや、私が車から撮影しようとしていたから・・・
文明の速さと高さに遮られただけでした~(笑)

この頃の我が家は・・・
家族で過ごす時間よりは、それぞれの社会で時間を送っていることが多かったかな~?
まるちゃんは、大学の課題提出や試験が終わると・・・
堰を切ったように、夏休みを楽しんでいるようです。
サークル活動やバイトやお友達とも出かけたりと・・・
でも、今年の夏はまるちゃんにも一つ目標が出来たみたいです。
一方のピカくんは、結構、規則正しい生活を送っています。
朝から学校へ行って、勉強したり部活動に励んだりと・・・
ピカくん曰く、去年の夏休みより勉強を頑張っているとか・・・
勉強時間で換算したら、昨年の受験生の頃の方が勉強時間は多かったと思いますが・・・
夏休みの宿題はもちろんのこと・・・
自分で自分なりの課題を見つけて自主学習に取り組んでいる時間は今年の方が多いのかも・・・
がんばれ~!ピカくん!
そんな中、中学時代のお友達と近隣の夏祭りに足を運んだピカくん。
友達と出店で色んな物を買って食べたらしく楽しかった~と帰ってきました。
この頃のパパは、仕事が忙しいようではありますが、
お休みの日は、水泳や遠方まで走ってジョギングを楽しんでいるようです。
先月は、会社のお仲間さん方と恒例の温泉宴会旅行を満喫したようですし、
その前の月は、大学の友人達とのプチ同窓会も楽しんでいたようです。
そんな私は、家事して、パートして、マイタイムも楽しんでいます。
6月末に学生時代の友人がお里帰りしたので・・・
昨年の9月末以来になりますが・・・
またまた娘ちゃんと一緒に我が家へ遊びに来てくれました~。
友人が前回帰国した時は、娘ちゃんがしまじろうにはまっていて好きな事は聞いていたのですが・・・
我が家にはまだしまじろうグッズが残っているかしら~?と・・・
一所懸命に思い出していました。
まるちゃんやピカくんがかつて使っていたしまじろうグッズはすでに処分してしまったしな~と・・・
それから1年が経過しよとしておりました。
そんな中・・・
三ヶ月前の事になりますが・・・
私がピカくんから子離れしようと決断してから・・・
ピカくんの中学時代の教材でいっぱいだったリビングの断捨離を行った日の事でした。
TV台のずっと開いていなかった引出しから、なんと!なんと!
ピカくんの時代のしまじろうのDVDが沢山出てきたのです~。
ちなみに、まるちゃんの時代は、VHSのビデオテープでした~。
DVDだとコンパクトだから、あまり場所も取らなかったので・・・
ずっとしまいっぱなしだったのです~。
なんというタイミングでしょう~!
このタイミングでしまじろうが登場してくれてちょっと嬉しくなってしまいました~。
そんな訳で、友人親子が我が家へやってくると・・・
早速、しまじろうのDVDを再生して、友人親子にはそのDVDを全てもらってもらいました~。
我が家もすっきり、友人親子も喜んでくれたのでよかった~。
ちなみに、前回、遊びに来てくれた時は、シナモンちゃんのアイスクリーマーをもらってもらい助かりました。
そして、友人親子が帰るときに駅まで送ると・・・
娘ちゃんがバイバイの投げキッスをしてくれて・・・その仕草がかわいい~!
私も透かさず投げキッスをしたのですが・・・
また今月末に会えるので再会を楽しみにしています~。
そんな友人が今回も、ピカくんのお友達お薦めのお菓子(今では私も大好きなお菓子)をお土産に持ってきてくれたので・・・
ピカくんのお友達のママ友さんにそのお土産をお裾分けしようと、それがきっかけで、中学校の卒業式以来になりますが、久しぶりにママ友さんと会ってランチをしながら、おしゃべりをゆっくり楽しみました~。
お互い、近所に住んでいながら子供たちの環境が変わるとなかなかお会いする機会が無かったので、友人のお土産に感謝です~!
そうそう・・・
子供たちの環境が変わっても・・・
ず~っと続いているピカくんの幼稚園のママ友さん方とのテニスも相変わらず楽しんでいました。
今は、テニスも夏休みですが・・・
久しぶりにママさん方との暑気払い会もあるから今から楽しみです~。

そんなママ友さんから、
ママ友さん親子がいけなくなった、巨人戦のチケットを譲ってもらい、私は、初のジャイアンツ戦を楽しんできました~。
本来なら、パパに似てスポーツ観戦、野球観戦の好きなピカくんを連れて行ってあげたかったのですが・・・
その日のピカくんは、合宿中だったので・・・
巨人ファンのパパと観戦してきました~。
私がプロ野球の観戦をするのは、22年ぶりです。
しかも、神宮球場に足を運ぶのは初めてです。
ちょっとワクワクしてしまいました~。
私の今までの書き込みから言って・・・
あんな書き込みや、こんな書き込みもしております。
が、生観戦ならどこのファンにでもなれるので・・・
オレンジ色のものを身に着けて球場へ足を運びました。
お隣の席には私と一緒にチケットを譲ってもらったママ友さん親子が観戦に来ていたので・・・
巨人の選手の事を色々と教えてもらいながら・・・
一緒に楽しく応援していたのでした~!
そしたら、意外にも私は、結構、巨人の選手の名前を知っておりました。
まぁ、子供の頃から、家族親せき巨人ファンでしたし・・・
なんと言っても、パパが巨人ファンなので・・・
普段の、スポーツニュースやらなにやらで・・・
結構、知識が入っていたようです。(笑)
そんな訳でそうこうするうちに、会社帰りのパパも神宮球場に駆け付け・・・
パパも巨人戦を満喫しておりました。
いい席だった事もありますが・・・
神宮球場は観客席とグラウンドまでの距離は近いので・・・
真横でプロ野球選手のプレーを拝見させていただき・・・
真近で沢山のホームランも魅せていただき・・・
しかも・・・
神宮球場だったので・・・
真下から大きな打ち上げ花火も楽しませていただきました~。
やっぱり、生のスポーツ観戦はいいものですね~。
私の幼い頃の男の子世代は、プロ野球選手を夢見ていた子供が多い時代だったから・・・
パパも子供時代はその一人だった訳なのですが・・・
そんな日本の野球人口を考えると・・・
プロ野球の選手になってここでプレーしている選手ってすっごい倍率の中でプロ野球選手の夢を掴み取った方々なのだな~と・・・
改めて感心してしまいました~。
そんな訳で・・・
そんなプロの世界の野球を観戦させていただいた私は・・・
またまた心にいい栄養をいただきました~。
チケットを譲ってくれたママ友さんに感謝です~。
そうそう、巨人戦に足を運べなかったピカくんですが~
高校受験が終了してからスマホを買ってあげたので・・・
毎日、スマホから情報を得ているピカくんです。
この頃は、やはり同じ高校生の野球が気になるようで・・・
甲子園の予選からずっとです。
各地の予選結果をスマホで頻繁にチェックしていたようです。
もちろん!自分の学校の野球部を一番に応援していた訳なのですが!
そんな速報を目にすると・・・
いつもパパと高校野球の話で盛り上がっていました。
ピカくんの高校が甲子園に出場したかしていないかは・・・
ピカくんの個人情報を公表してしまうことになるので控えさせていただいて・・・
昨日は、甲子園の開会式でしたね~。
夕方、部活動から帰ったピカくんは、延長戦だったこともあり・・・
早速、TVをつけて甲子園観戦を楽しんでいました~
そして・・・本日もなのですが・・・
夏の風物詩ですね~!

そんな家族それぞれの夏休みでしたが・・・
今のところ、一日だけ、家族で出かけた日がありました。
まるちゃんとピカくんが、「銀魂」の映画が見たかったらしいのですが・・・
その話を聞きつけたパパも「銀魂」の映画に興味津々でした。
そんな訳で、三人で映画鑑賞に出掛ける約束をしていたようです。
そこで、私も、一緒にシネコンへ足を運びました。
とは言っても私は「銀魂」ではなく、まったく真逆な作風の「君の膵臓をたべたい」を鑑賞しました。
まるちゃんは、中学生の頃から少年漫画ばかりに興味を示し・・・
少年漫画ばかり買っています。
先月は、お友達と二回目の「テニスの王子様」のミュージカルに足を運んでいましたし・・・
今は・・・
まるちゃんが「DAYS」(作)安田剛士のマンガ本を、
ピカくんは「食戟のソーマ」(原作)附田裕斗 (作画)佐伯俊 のマンガ本を、
新刊が出ると楽しみに買い続けていて・・・
ピカくんがたま~に変な料理をする時は、大概、「食戟のソーマ」を読んだ後だったりするのです~。(笑)
そんな中、子供たちのマンガをちょこちょこ見せてもらっているのがパパです~。
いつの時代少年漫画は大人にも子供にも人気なのですね~!
そうそう、私が鑑賞した「君の膵臓をたべたい」は原作の本がヒットしていたのは知っておりましたが、読んだことはありませんでした。
そんな訳で、感動の恋愛ラブストーリーっぽい事はなんとな~く認識したまま映画鑑賞に臨みました。
私も母ですね~。
若い頃なら、主人公カップルだけに焦点を絞って感情移入して感動していたと思いますが・・・
私が一番、ウルウルしてしまったのは・・・
主人公カップルの母親たちにでした~。
特に、桜良の母が春樹に日記を手渡すシーンは・・・
素敵なシーンだな~と思いました。
そんな家族の映画鑑賞会でしたが・・・
帰りの車の中では、「銀さん」や「僕」の話や、映画のストーリーについて・・・
おしゃべりを楽しみながら家路に着いたのでした~。

私の読書時間に選んだ本は・・・
芥川賞受賞作品の「春の庭」(作)柴崎友香 です。
こちらの本も新古書店で見つけた本です。
装丁が素敵だな~と思って手にしたら・・・
「たしか~?春の庭 柴崎友香って数年前に芥川賞を受賞した作品じゃなかったけ?」と自分の記憶を奮い立たせておりました。
こちらの本は古書という事もあり、帯が外れていてついていなかったので・・・
装丁の情報だけが頼りで装丁に深く魅了され購入してしまったのですが・・・。
ストーリーも文章も装丁そのもので・・・
私の直観通りの素敵~!って感じの作品でした。
でも~読んでいるうちにラストはミステリ~?な~んてビックリしましたが・・・そんな事も無く穏やかに読み切る事ができました。
そして、こちらの本に記されている文章から一所懸命に私も自分の頭の中で映像を作り出しておりました。
私は、読書する行為の中でも・・・
素敵な文章から、私なりの映像を作り出し想像するのが大好きなのです。
そうそう・・・
数か月前の春の季節に、久しぶりに隣のおばあちゃまが、子供たちにアイスクリームとゼリーをくださいました。
相変わらずお元気そうで私まで元気をいただきましたが・・・
あの頃は、ピカくんと衝突してばかりの頃・・・
またまたありがたい助け舟かしら~?って思ったのですが・・・
おばあちゃまは、そんな事は何もおっしゃっいませんでした。
私もこんな穏やかで優しいおばあちゃまの様に年を重ねたいな~と思っておりました。
ちなみに、それ以来、私とピカくんは衝突しなくなりました。
そうそう、先月は、パパと私でエレベーターを待っていたら、お隣のご夫妻と一緒になりました。
すると、お隣のご夫妻からトウモロコシのお裾分けをしていただきました。
その日の晩に家族で美味しくいただきました~!
そして今月に入り、近隣の花火大会の日には・・・
共有廊下や階段にご近所さん方が、皆、花火大会を観賞していました。
その際に、なかなか顔を合わせる機会が無いご近所の方々とも挨拶を交わしたり、お話ししたり・・・
花火はダイナミックで綺麗でしたが・・・和やかな夏の夜で・・・
こんなご近所さん方に囲まれて日常が送れているのは素敵だな~と思いました。
そんな日常を大切にしたいな~と思える私の読書タイムでした~。

今年の夏も楽しむぞ~!


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 気まぐれママのSF的SOUZOUの... | トップ | 夏のイベント! »

夏休み日記」カテゴリの最新記事